萩往還マラニック挑戦2回目所感

IMG120506ho02.jpg
まずは、色々な形で応援していただきました全ての皆さまにお礼申し上げます。
おかげさまで無事完踏する事ができました。
本当にありがとうございました。


今回の参加に際して私は度々「今年は昨年より上手に走る」という言葉を使ってきました。
非常に漠然とした目標で、具体的にどうするかとかはあまり考えては無かった訳ですが(^^;)

ただ、はっきりしている昨年の悔いの残ったポイントは、
・虎ヶ崎での食事後に胃が完全にもたれた
・復路の一升谷で睡魔に襲われた
・復路の佐々並から山口市入りまでほとんど歩いてしまった、それもかなり遅い速度で(同じ歩きの人に結構追い越された)

という感じでやはり課題は後半だったと言えます。

だからと言いますか、敢えて昨年の記録や途中通過の時刻について事前に改めて確認する事はしませんでした。
レース中に「この時刻にここにいるから、○時○分頃にはあそこを通過できて○時までにはゴールできるかな」とかあまり考えないようにするためです。
この大会での後半の自分ほど信じられないものはありませんでしたから。
昨年に関して明確に記憶していたのは、記録は21時間をちょっと切っていた事、ゴール時刻が15時を過ぎていた事、復路の山口駅通過辺りで午前0時を過ぎていた事、道の駅萩往還を過ぎた辺りから徐々に日が昇り始めていた事、位でした。


そして、今年
・虎ヶ崎ではカレーを我慢してうどんを選択。もずくが結構いい感じで効いた気がします。
・前日に睡眠を十分に取り、本番ではカフェイン剤を服用。また、それに備えて本番前数日間はコーヒーを控えめにする(これがどの程度効果があったのかは謎ですが、精神的にという事で)
・前半を抑えようとは特別意識しませんでしたが、後半はエネルギー補給に気を使いました。おかげで歩きの割合は昨年より小さくする事ができました。
という感じで、前回より上手く走る事ができたと思います。

もちろん失敗もありましたが…雨対策とか(完全に甘く見ていました(+_+)


また、レース以外の前回の反省点も今回はクリアしました。
・レース中のブログアップの画像掲載失敗…今回は撮影段階で画像サイズ調整済み
・デジカメ撮影…去年よりは多く撮影できた、かな?
・GPSロガーの電池切れ…荷物ポイント2ヵ所で電池交換。乾電池タイプの強み(^_^)
IMG120506ho01.jpg

スポンサーサイト

2012年05月06日(日) 13:26 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン レース

完踏おめでとうございます!
レース中のブログは、ちょうど夜勤中だったので、リアルタイムで楽しめました。
私には絶対に無理なコースと距離ですね。
まずは、ゆっくり休んでください。おつかれさまでした。
パワーをいただきました。
私も後半に歩かない阿蘇の「完走」を目標にします。
もちろん簡単な距離ではないので、慢心が一番の大敵だと思っています。

2012年05月07日17:34 おふじ URL 編集

思わず140kmの世界に引きずりこまれそうになる、ナイスな記事ですね。

2012年05月08日00:25 うっちー URL 編集

おふじさん、こんばんは。
ありがとうございます。

いやー、私自身もつい数年前までは無縁の世界だと思っていたものでした(^_^;)

阿蘇、頑張ってくださいね。
満足の完走を期待しています。

2012年05月08日01:48 ちょろ合金 URL 編集

うっちーさん、こんばんは。

恐れ入ります。
でもうっちーさんはもし萩往還の世界に引きずり込まれてもそれほど心配がいらない気もします(^^)

2012年05月08日01:51 ちょろ合金 URL 編集












管理者にだけ公開する