スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

萩往還マラニック 初挑戦の記録

IMG110508ho01.jpg
備忘録的に。メモメモ。

【5月3日】
13:30頃 スタート・ゴール地点・会場の山口市の瑠璃光寺入り、受付
15:00 山口県教育会館にて説明会 過去のありがたい体験談や、白熱?していた質疑応答が面白かった
17:30頃 準備完了後、スタート地点へ移動 既に数多く方々が陣取っていて後ろの方へ並ぶ
 例え140km走り切ってもこれが無いと完踏が絶対に認められないという“命の次に大切な”チェックシートの落し物があったらしく、「ゼッケン番号〇〇番の●●さんいませんか~?」とスタッフの方が必死に叫ばれていた。その後どこからか大きな拍手が湧いていたが、どうやら落とし主が見つかった為に起こった拍手だったらしい。
18:10頃 第5ウェーブ(多分)でスタート
18:50 7.1km 椹野川沿い、矢原河川公園折返し
IMG110508ho02.jpg
19:15 10.9km 県道21号線に戻る 日も落ちて暗くなる
19:50 23.0km 国道262号線入り
 交通量も多い幹線道路ながら、想像以上に夜が真っ暗なのに驚く。ライトを使用するのは中盤からの山の中だけかと思っていたけどとんでもなかった。 
20:30 21.5kmエイド「しゃもじ」 豚汁のみいただく
21:04 25.4km 地下道を通り国道2号線横断 県道54号線入り
21:15 27.?km 信号待ち 気がつけば防府読売の受付会場だったアパホテルの側 
21:21 28.0km 天神入口交差点右折 ここから英雲荘までの道の全ての信号で引っかかった気がする…
21:30 29.3km CP1エイド 英雲荘 折返し
IMG110508ho03.jpg
22:06 33.2km 地下道を通り国道2号線横断 国道262号線入り
 鯖山峠の上り
 予想より寒さを感じる、早くもふくらはぎの疲労を感じだし不安になる
22:35 37.1kmエイド「しゃもじ」 おにぎり 食券で月見うどん 何とか回復
23:32 43.2km 中国自動車道高架下 県道21号線入り
【5月4日】
00:09 48.5km JR山口駅前
 これまでほとんど意識していなかった時間・時刻をここで初めて腕時計で確認、日付が既に変わっている事に驚く
00:17 49.6km 山口福祉センター
 荷物受取 長袖アンダーシャツに着替え、グローブ装備
01:00 52.6km 一の坂ダム
01:10 54.2km 天花畑
 いよいよ萩往還の本番ともいうべき道へ突入
 真っ暗闇の中の石畳の上り…ここは流石に歩き
01:50 56.9km 板堂峠登り口 県道62号線入り
 長く緩やかな下り坂が続く
02:23 61.6km 旧道を経て国道262号線入り
02:48 64.7km 佐々並エイド
 公式には開いていない時間なのに、ありがたい事ですm(_ _)m
02:54 65.3km 旧道登り口
 山道へ入ってすぐ、ハンドライトの明かりが怪しくなっていることに気がつく。ひとりになりたくなかったので、荷物から予備電池を取り出しての交換作業を必死に歩きながら行ないどうにか事無きを得る。
03:14 67.2km 千持峠を経て国道262号線入り その後再び旧道→国道と続く
03:39 70.3km 旧道入り 何も見えない一升谷の下りは果てしなく続くように感じられる…
04:08 74.5km 明木エイド ここも公式時間外に既に…ありがとうございますm(_ _)m
04:27 76.6km 再び山道へ 県道32号(旧・萩有料道路)の緩い坂道しか知らなかった私は、その予想以上な急坂ぶりに驚く
04:45 78.2km 道の駅「萩往還公園」
05:10 81.6km JR萩駅前
05:27 84.0km JR玉江駅前
05:41 85.8km CP2エイド萩城跡・石彫公園
 着替え・Tシャツ、アームウォーマーへ。焦っていたのか予め準備していたことを殆どし忘れる…サングラス等。
06:27 89.0km 雁島橋
06:49 92.2km JR越ヶ浜駅前
07:00 94.0km 明神池
07:26 96.9km CP3エイド虎ヶ崎・つばきの館
 食券で評判のカレーを。念の為「少なめ」で注文するもこの後…。
 この時携帯からアップしたブログであんな文を書いたのは多分数日前に観た『銀魂』が心の片隅に残っていたからでしょう…。
08:00 99.0km 明神池
 完全に胃をやられた状態に。しばらく座り込んで休憩、なんとか回復。
08:40 103.2km 無田ヶ原口
08:58 105.2km CP4東光寺
IMG110508ho04.jpg
09:16 106.1km 松陰神社前
09:26 107.5km 萩警察署前交差点
09:39 ここでGPSロガーの電池切れ 109キロ辺り
 奇しくも萩市の周回コースを終えた所だった(つまり、後は1度は通った道を残すのみ)
 というか、どこかの休憩場所で電池交換しときなさいよ>自分
10:00頃 112km エイド道の駅「萩往還公園」 GWの観光客で賑わってる中、私設エイドもあって勇気づけられる
10:45頃 115.9km 明木エイド
11:?? 一升谷の長い長い上り坂
 山道を車が1台通りすぎて行ったので驚くも、それはその先にあった私設エイドの方の車だった。思わぬ場所での熱いお茶エイドに癒される。
 その後まだまだ続く上りの途中で睡魔に襲われる。足取りもちょっと怪しくなり、これは休まないとマズイと判断するもいい場所がない。ようやく119.5km付近に休憩所があり、長椅子の上でしばらく横になる。10分くらい寝たつもりだったが、実際どのくらい寝ていたのかは今となっては不明
12:00頃 121km過ぎ? 国道262号線沿いの釿ノ切峠にて私設エイド
 何もかもがありがたい… (゜ーÅ) ホロリ
12:35頃 125.7km 佐々並エイド 豆腐が最高に美味しかった…!
 ふくまーちさんからTEL「もうゴールされましたか?」…まだまだまだまだです(^_^;)
13:?? その後の国道262号までは、なんとか走りと歩きの繰り返しで凌げたものの、県道62号入りして以降の緩く長い上りはずっと歩き続ける。同じ歩きのランナーさんにも数人追い越される。足が完全に終わっているような感覚。
 131km付近 私設(?)エイド 単調な景色が続いていたのでオアシスのように感じられた…。
14:10頃 133.5km 萩市と山口市の境のカントリーサインが見えた。ここから最後の山道へ突入。
 「終わっていた」と思っていた足もいくらか復活したみたいで、平坦な所や下り坂ではどうにか走れるようになった。…ただし石畳の道は除く。足への衝撃が感覚的に凄まじく、この時は本当に凶悪な存在に感じられたよ石畳。
14:30頃 135km付近? オカリナ演奏「見上げてごらん夜の星を」と私設エイドに最後の力をいただくm(_ _)m
14:45頃 136.2km 天花畑 山道を抜ける。後は普通の道路のみだ
 こんな人気の少ない場所で応援している人がいるぞ、と思っていたら何ともりもりさん! まさかここで知り合いの応援を頂けるなんて思ってもみなかっただけに感激。お茶ありがとうございました。
 「残り数キロです、最後はキロ4分で」…無理です(^_^;)
15:00過ぎ、多くの方々の拍手や「お帰りなさい」の声に迎えられながら、瑠璃光寺入り
15:07 ゴール
 ゴール地点では先回りしていたもりもりさんが出迎えてくれていた。本当に感謝。
 また、他の方の応援に来られていたというkamikamiさん・ぺこぱこさんもいらいしていて、私が参加している事に驚かれる。
 ゴール後しばらくその場で休んでいると、以前練習会でもご一緒したことのある小倉のOさんの姿が。70kmの部の完踏直後だった。実力を伸ばしてフルやハーフでどんどん結果を出されていたとは話に聞いていたけど、まさかこの大会でお会いするとは…。

18:00頃 実家へ無事帰宅
 あー疲れた。おやすみなさい。

スポンサーサイト

2011年05月08日(日) 23:24 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。