延岡西日本マラソン、仲間たち 続く道

知り合いの多くが前週の別大への参加となった事もあり、今回の延岡ではあまり知り合いとお会いする事がありませんでした。

しかし、意外にもレース中に知った方と結構長い間ご一緒する事になりました。
昨年の阿蘇合宿等でも一緒だったランニング福岡クラブのNISHIさんです。
私と持ちタイムが近いと聞いた事があったのですが、正にその通りというか5kmくらいから25kmくらいまで見事に並走でした。
この大会ではあまり想像してなかった状態だっただけに、中々の緊張感を持って走る事ができました。この状態でなかったらもしかしたら後半崩れていたかもしれません。
NISHIさん、お疲れさまでした。また別のレースでもお会いしたいです。


そしてもちろん忘れてはならないのが今回の延岡参加でご一緒したアクシアンメンバー、ふくまーちさんとあおぞらさん。
ふくまーちさんにはそもそもの延岡参加のお誘いから、北九州―延岡の移動(ふくまーち家のドライブへお邪魔する形になってしまいましたm(_ _)m)等、あらゆる意味でお世話になりました。
あおぞらさんには延岡でのもてなし、そしてレース中のご家族からの応援、とこちらも大変お世話になってしまいました。
お二方・両家の皆さまには当分頭が上がりませんよ。
ありがとうございました。


ふくまーちさん・あおぞらさんは今回のレースで、前回に引き続き「スタート直後はコース右側を走りテレビ中継で目立つ」を試み、見事に映っていました。
私は…スタート地点はほぼ同じ位置だったんですけどね。
ちなみに1キロ地点でラップを確認したら3分55秒でした。周りに流され明らかにオーバーペースです。(余談ですが、この時隣のランナーさんが「早すぎる~」と嘆きの声を上げていました。まるで私の心の声をも代弁するかのように。やはり自分と似たような状況のランナーもいるんだなとちょっと緊張がほぐれました^^)

つまりこういう事です。
このレースでアクシアン方式でテレビ中継で目立って映ろうと思うなら、キロ3分55秒ペースでは遅い!間に合いません。
という事で延岡でテレビに映りたいと新たに思う方、来年は3分55秒を大幅に上回るペースでがんばって下さい。私はしませんけどね(^^;)

スポンサーサイト

2011年02月17日(木) 00:06 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

こんばんは
いやはや…いつの間にかTVルールが出来ていたのですね。

僕も最初の1kmだけで止めました…余力第一です

2011年02月17日21:48 ふくまーち URL 編集

ふくまーちさん、こんばんは。
そうなんです、私のペースでは映ろうかというところで画面が切り替わってまして。そしてスルーされました(^^;)

2011年02月19日00:09 ちょろ合金 URL 編集












管理者にだけ公開する