スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

門司港レトロ、記録とレース雑感

3km 11′48″
4km 4′32″
5km 4′10″
6km 4′13″
7km 4′28″
10km 11′46″(トータル 41′00″)


参加者の多くが感じたであろう「距離表示がおかしい!」
この大会では毎回?言われている事ではありますが、今年は特にその声が多く上がっていたような…。

私は、今回は幸か不幸か記録を狙う状態でなかった為レース中にラップタイムの確認はせず、おかげで惑わされずに済みました。

それでも残り1キロの地点でのタイムは確認しようと思ってたら、9キロの距離表示を見つけられず…。
(距離表示の看板が倒れていたらしい←後から知りました)


もう1つ皆さんが口々に言われていたのが、
「復活!復路での距離調整の激坂往復。その距離更に倍!」
ここも私は記録狙いの状態でなかった事、そして割と早い段階で距離が伸びていた事に気がつけた事が幸いしました。
「皆かなり坂にやられてるな~(^^) 私もだけど(^^;)」とか内心結構楽しめたような。

今回改めて感じたのですが、この大会の一番の醍醐味は最後のはね橋にありますね。
あそこをラストスパートで駆け抜けるって気分いいものです。
これだけでも自分としては一番嫌な10キロのレースでも参加する価値はありだと思えます。
IMG091130mmr.jpg

スポンサーサイト

2009年11月30日(月) 23:28 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。