スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

昨日までの記憶全て必要と分かる日がくるハズ

全快宣言ならず。

ケガ治りました、今夜からラン練習再開です!…と、書きたかったのですがそうもいきませんでした。
今日病院へ行ってきましてMRI検診を受けたのですが、かなり回復しているものの完全ではなくまだ走りは×、との結果でした。


振り返って説明しますと…
6月の阿蘇。完走直後の足の状態が日常生活に少し影響を及ぼすレベルでしたので、さすがに病院に行く事にしました。
メモによると診察を受けたのが6月10日。レントゲンでの診察結果は疲労骨折。
回復まではもちろん走り厳禁。
6月18日MRI、7月25日レントゲン、と診察を続ける中徐々に回復していっている手応えはあり、今回のMRIではいよいよ全快か?と期待もあったのですが…そうは上手くいかないものです。そういえば、最初に「3ヶ月はかかる」とか言われてたっけ。


今回の足のケガの件、これまでこのブログでは詳細は書いてきませんでしたし、知り合いの方にも直にお会いする方は別にしても一部の方にしかお知らせしてませんでした。
その理由の一つは疲労骨折という言葉のインパクトが強くて必要以上に心配を掛けてしまうかな、と思ったからです。
骨折とは言っても、特別な治療をしたわけではありませんし。ギプスも無しです。最初の数週間のみ湿布と飲み薬を使用したのみです。
生活上の影響の面でもキツかったは数日だけでした。一週間もすれば、少し足を引きずって歩くという程度に落ち着きました。(※8/21追記 その1~2週間後位には完全に普通に歩けるようになりました)
…だから、大げさに報告するほどのレベルではないだろうと。完全回復した後で、欲を言えばレースに出てそれなりの良い結果を出してその報告と一緒に「実は疲労骨折だったんですよー」とか書いてやろうと思っていました。

ケガの身ながら当初は張りきっていました。
走力の衰えを最小限に留める! 泳ぐぞ、筋トレするぞ、これまであまりしてこなかった練習をこの機会にやるぞ!と。
実際結構頑張っていました。

しかし、やはり脆いものです。ちょっとしたきっかけで心が折れてしまいました。
いやー、ホントこの約1ヵ月間の自分の落ち込みっぷりは凄まじかったです。練習も他の事も何もやる気が起きない。他のオタな趣味に打ち込んでも心が晴れない。
(このブログの前回の記事も、内容に嘘は全く無いのですが相当無理して書いてます。…今考えればそこまでして書く必要も無かったわけですが)


結局、疲労骨折という言葉自体に自分自身が一番精神的にもやられていたんですね、多分。他人に心配をかけたくないとか考える以前の問題です。笑い話にすらなりません。


ただ、今回の検診の日程が決まってから今日までの数日間、色々思っていました。診察結果が○でラン再開できたら、まず何をしよう、どこを走ろうか、とか。
その思いは今回残念ながら叶わなかったわけですが、この数日間で自分の走りに対する思いを振り返る事ができたような気がします。おかげで精神状態も徐々にまた上昇してきています。


以上、今日の診察結果と共にケガの詳細の報告でした。

何故今さら、今になっての報告なのか?
これ以上走りの記事が載らない日々が続くとさすがに「こいつ結局もう走らないんじゃねえの? ブログタイトル変えちまえ!」と思われる方も出かねない(笑)かなと思いまして…。
また、知り合いの方へのケガの報告も中途半端になっていて一部の方に余計な心配をさせてしまった(メールすらせずにすいませんでした!)反省からでもあります。

そして、皆さんに対して改めて意思表示をしようという思いもあります。
…戻ってきます。
長い事走っていませんが、このまま私がフェードアウトするような事は絶対にあり得ません。
先にも書きましたが、この数日間考えて改めて自分が走る事が好きだという事を再確認しました。
走りますよお、また。

スポンサーサイト

2009年08月20日(木) 01:03 | マラソン | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ マラソン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。