萩往還マラニック挑戦6回目メモ

IMG160510ho01.jpg

今回の萩往還挑戦の記録と記憶を工夫なくただ記しました。



【5月3日】
10:00頃 新山口駅前のホテルを発つ。雨風強し(;´Д`)
 県庁方面のバスに乗る。乗客が多いと思っていたらその殆どが維新公園前で降りて行った。レノファ山口応援らしい…「サッカー観戦にも酷な天候だよなあ、頑張って」と心の中で勝手にエールを送る。
11:00頃 会場の瑠璃光寺到着、受付を済ます。
 荷物置場の洞春寺へ。ここで延岡のNさん奥様(140km初挑戦)と再会。2月の延岡西日本マラソンで応援して頂いた時以来。250km初参加のNさんの現状が気掛かりな中も「この雨だから絶対に電話に出ないだろうから、こちらから確認電話していない」との事。
 一通りの準備の後、昼食。
15:00 山口県教育会館にて大会説明会。140km初参加の人が多いっぽい。
 終了後チェックシートを大混雑の中受け取る。ケースが昨年までの物と変わっていてちょっとカッコよくなっている。もしかしたら、濡れたままの出し入れでチェックシートが張り付いて剥がれるという昨年の事態を受けての素材変更?
16:30頃 山口市福祉センターに荷物を預ける。
17:00頃 雨もほぼ止んでいる。
 洞春寺へ戻り、最後の準備。
 外へ出て気合いを入れてシューズの紐を締めた直後に、陶芸の村公園行の荷物を寺の中に置き忘れている事に気が付く(+_+) 気が付くのがまだこのタイミングで良かったと思うようにしよう…。
17:30頃 長州苑前にて、陶芸の村公園行きの荷物を預ける。
 食券使用、スタート前の補給としてうどんを食べる。
17:40頃 スタート地点へ。やはり既に多くの人が待機中。後ろの方へ並ぶ。
18:13頃 第?ウェーブでスタート。
 時計のスタートボタン押し忘れ、200mくらい進んだ後に気がつく。押し忘れは2年連続(^_^;)
18:30 2.3km JR山口駅前。
18:55 7.0km付近 矢原川河川敷。北九州URCのCさんと暫く並走。
 会話の中で250㎞がやはり大変な事になっているという情報が。しかしコース変更?大会中止?更には橘湾岸の情報も混ざってる?とかで今ひとつ分からない。ただ250kmの皆さんへの心配が募るばかり。
18:57 7.1km 矢原川河川公園南橋。折返し。
19:20 10.9km 県道21号線に戻る。日も落ちて暗くなってきた。
19:53 15.8km 国道262号線入り。
 2年前に早めに疲労を感じた反省から、ここでカーボショッツ投入。結局携行の補給食使用は今回この1回だけだった…。
20:36 21.5km エイド たそがれ庵。
 混雑していたので撮影のみで素通り。これは予定通り。
21:06 25.4km 地下道を通り国道2号線横断。県道54号線入り。
21:08 25.9km 佐波川を渡る新橋。
 ここは必ず信号で引っ掛かる(しかも川を渡る手前と渡った後の両方)のが毎年のパターンだったが、今回は5回目にして初めて青信号のタイミングで行けた…内心「何事だ!?」と結構驚いていた(^_^;)
21:23 28.0km 天神入口交差点右折。
 ここから信号の連続。進んでいるうちに他のランナーさんから「信号待ち多いね~」と嘆きの声が聞こえてくる。…そう、この辺で何度も嫌なタイミングで赤信号に引っ掛かるのは140km参加者の誰もが通る道なのだ(多分) でも初参加の頃に比べたら、足止め度合はマシになったような気も…単に自分が信号待ちに慣れただけ?
21:32 29.3km CP1エイド 英雲荘。
 給水、パン、バナナ補給。早くもコーラも。
 折返し。
21:01 32.5km 佐波川横断。何と復路でも新橋手前を青信号で通過。でも橋を渡った後の信号はさすがに赤で足止め(^_^;)
22:06 33.2km 地下道を通り国道2号線横断、国道262号線入り。
22:38 37.1km エイド たそがれ庵。
 先のコンビニで補給する予定だったけれど、予想外に空いていたのでここで食券を利用する事に。3年ぶりにここのうどんを食べる。やはり温かい食べ物は効く(^o^)
23:25 43.2km 中国自動車道高架下。県道21号線入り。
【5月4日】
00:01 48.5km JR山口駅前。
 時刻確認。この辺で日付が変わったという事は2年前と同じようなペースという事になる。でもその時よりは感覚的には調子が良いぞと自分に言い聞かせる。
00:11 49.6km CP2エイド 山口市福祉センター。
 荷物受取。補給はおにぎりと温かい(^^)味噌汁。ガーミン充電。着替、ソックスとTシャツと厚手の長袖Tシャツへ。
 一通り終えて外へ出ようとしたところで、Nさん奥様がちょうどCP入りされてきた。本人は謙遜されていたが完踏も大丈夫そうな様子だった。
00:38 山口市福祉センターを出発。
01:14 54.2km 天花畑。
 往還道いよいよ本番の山道へ突入。
 前日の雨の影響が心配だったけれど、思っていたよりは石畳は滑りやすくはなっていなかったε-(´∀`*) ただ落ちている小枝がかなり多い…また砂利道は流されていて形状がボコボコな部分が。…もちろん真っ暗で見え辛い中での印象ではありますが。
01:45 56.8km 板堂峠。
01:47 56.9km 県道62号、萩市入り。
 長い緩やかな下りの舗装路。決して調子は悪く無かったけれど、ここから60.9kmの旧道入口までが妙に長く感じられた…。これまでの出場経験やこの2月の試走でこの辺の道は感覚的に分かっていたつもりだったけど、やはり真っ暗だと印象が違ってくるなあ(-_-)
02:17 国道262号線入り。
02:33 64.1km 国道から右折して旧道へ入り佐々並方向へ。
 ここが見事なびちゃびちゃ道(しかも暗くてわからない上に芝生?でカモフラージュ(笑)してる)で、あっという間にシューズの中が濡れる。
 ここまで山道とかでもずっと慎重に気を付けてやってきたのに…言い方は悪いがはっきり言ってノーマークだったこの場所で濡れてしまうなんて…とガックリ感が半端ではなく一気にテンションが下がる(;´д`)
02:40 64.7km エイド 佐々並。
 ここと明木は公式の開設時刻前の深夜から対応して頂いていて毎年感謝m(__)m
 補給はバナナ。そしてお菓子類があったけど水分を奪われそうな気がして我慢。代わりにレモンのはちみつ漬けを。これは美味しかったけど、その後喉の奥にしばらく苦みが残ってしまった…(+_+)
 また、ツイッターでの通過報告で誤って「明木エイド」と書いて送信してしまった(この時はそれに気づかず(^_^;)
02:47 65.3km 旧道登り口。山道へ。
 2年ぶりの140km参加での一番の懸念だったのがここから釿ノ切峠手前までの深夜の山道。この辺りは何回参加しても迷ってしまうのでは?という怖さがある。今回は2月の試走の効果、そして何より地面の白線がしっかりと引かれていた事もあって迷わずに進めた。(天候から考えて、おそらく通常よりギリギリのタイミングで白線を引く作業になったのでは?…感謝m(__)m)
03:22 68.7km 国道262号入り。釿ノ切峠。
03:32 70.3km 旧道入口。一升谷へ。
03:42 71.?km 八合目付近の私設エイド。毎年の美味しい熱いお茶が本当に嬉しい。
 おそらく初参加らしきランナーさんが「ここが明木エイドですか?」と尋ねていた。…うん、気持ちは分かる。私も初めての時は勘違いした。公式エイドと思えるほどの佇まいだもんなあ(・ω・)
04:13 74.5km エイド 明木。
 一升谷を抜けてホッとする。深夜の一升谷は怖いけれど迷う心配は少なく下り坂で足元さえ気を付ければ比較的楽…というのがこれまでの印象だったけど今回はちょっと違った。落ちている小枝、所々出現する全幅小川状態になっている箇所、等例年以上に足元に気を遣ったおかげで想像以上に妙に疲れてしまった(+_+)
 エイドではおなじみの明木饅頭を補給。種類が増えている?
 「饅頭頂きますね。これが…佐々並饅頭ですか?」「いえ、明木饅頭と言います」「…あ、ごめんなさい、ここは明木でしたね」という他のランナーさんとスタッフさんの会話。これを聞いて何となくハッとして自分のツイートを確認…先ほど佐々並で誤って明木とツイートしていた事にここでようやく気が付く(^_^;)
04:32 76.6km 萩市街地へ抜ける前の最後の山道へ突入。
04:52 78.2km 道の駅「萩往還」裏通過。
 萩市街地へ向けて緩やかな下り坂を進むうちにだんだんと明るくなってきた。
05:35 83.8km コンビニで補給。数日間我慢してきた缶コーヒーをここで解禁。…最高に美味しかった(≧▽≦)
05:40 84.0km JR玉江駅。通過。
06:04 87.0km CP3 浜崎緑地公園。
06:15 88.5km 国道199号へ合流。
06:45 92.5km 山口はぎ漁協手前。
 折返しで戻ってきた250km参加の延岡のNさんと出会えた。Nさんより250kmが悪天候の為青海島への往復コースが中止になった事を聞かされる。…想像以上の過酷な事態にただ驚くばかり。
06:50 93.0km 明神池。
07:34 95.9km CP4エイド 虎ヶ崎・つばきの館。
 ガーミン充電。
 萩往還初挑戦の時の内臓の苦手意識は昨年で完全に克服していた自分、当然食券で選択するはカレーだ(^_^)/ 当然最高に美味しい。
08:20? 100km付近? Nさん奥さまとすれ違う。どうやらNさんと再会できたようで「(主人に)追いついて~!」とエールを頂く(^_^;)
08:31 101.5km コンビニでグレープフルーツジュース補給。
08:48 103.5km 松陰神社横。
08:55 104.2km CP5 金照院・東光寺前。
 頂いた冷たいお茶が美味しい(^_^)
09:11 105.1km CP6エイド 陶芸の村公園。
 チェックシート今年もコンプリート\(^o^)/
 荷物受取、着替えでリフレッシュ。ガーミン充電。サプリ関係やらバッテリー交換とか色々で例によって時間がかかる。後から確認したところによると、どうやら私がテント内でてれてれ着替えている間に70kmの部参加のふくまーちさんはここでのチェックを終えて折り返して行ってしまったらしい…ザ・間抜けなニアミス(^_^;)
09:52 107.0km 萩警察署前交差点。
10:11 109km エイド 旧村田蒲鉾店。
 コーラ等補給。
10:20 113km辺り? いつの間にか高校時代の友人Sから電話着信があったようなので、上り坂での歩きの間に折返し電話してみる。…何と私の今回の出走の情報を知っていて応援に来てくれているらしい。現在佐々並との事で、私がそこに辿り着くのはまだまだ先の時間の事だ。そこで明木エイド辺りまで移動する事を提案してみる。
10:35 112km 道の駅「萩往還」裏。
10:55 114km辺り 山道を下り抜けて明木へ近づく。
 国道262号が見えてきたが…渋滞している。確かに明木の街はこの日は萩往還まつりで毎年賑わっているけれど…傍の国道がこんなに混んでいるのを見たのは初めてな気がする。
我々が通るコースもきっと国道からの抜け道と重なっているのだろう、決して広くない道に不似合いなほどの数のクルマが通り抜けていった。
 こうなると先の友人Sが明木に無事来ることができるか心配になる。
11:07 115.4km エイド 明木。
 明木饅頭等補給。
 Sの姿は見えない。電話をしてみると、案の定渋滞にはまった上それを抜けようとして道に迷ったらしい(※我々は山口県出身ながら瀬戸内海側の人間なので山陰側については元々はそれほど明るくない)
 彼もこの後用事があるのでこれ以上は厳しいらしく、こうなると残念ながら今回は会うのは無理っぽい。しかし気持ちは当然嬉しかったのでお礼を言って電話を切る。
11:23 115.9km 一升谷の上りへ突入。
11:46 118.5km辺り 一升谷7合目付近。
 ここで延岡のNさんに追いつく。上り坂も険しくなってくる辺りなので一升谷を抜けるまでご一緒する事にする。Nさんよりここまでのお話を色々聞かせていただき、改めて今回の250kmの想像以上の過酷さに驚かされる。
11:56 118.?km 一升谷八合目付近の私設エイド。
 深夜にとても美味しかった熱いお茶を改めて頂く(^_^)
 ここで250km参加のゆきひろ父さんと出会う。その時の私の第一声は「なんでこんな所にいるんですか!?」 何しろ「ウルトラの父」とも称され、大会主催のウルトラセミナーでは講師の一人として登場された程の実力者。(ちなみに昨年250km参加の時は5/3の17:40頃に仙崎エイドでお会いしてます。私・往路152.2km、ゆきひろ父さん・復路164.4km)
 聞けば、俵島CPでチェックミスがあったらしく、それに気が付いた川尻岬(もしかして立石観音?)から引き返しての往復となったとの事(;゚Д゚)
 …それにしても、そんな状況でも今なお複数人でおしゃべりしながら楽しそうに前進されているゆきひろ父さんのタフさにはもう敬服しかない。
12:10 119.7km 国道262号線へ出る。
12:22 121.1km 釿ノ切峠。
12:58 125.3km 佐々並エイド。
 毎年最高に美味しい佐々並豆腐。
13:08 125.9km 国道262号入り。
 長い単調な国道の始まり。これまでの経験や試走が効いたのか、ゆっくりながらも結構粘って走れたと思う。
13:33 129.1km 県道62号入り。
 長い単調な上り坂。ここもキャンプ場過ぎの急坂になるまで粘って走った(^_^)
 しかし追い越し際に神の白ゼッケンの方から「ナイスラン」と声を掛けて頂いたのには恐縮(^_^;)
13:47 130km付近 かつて草餅エイドと呼ばれていたところ。今回はおそらくご厚意で飲料を提供されていたm(__)m
14:02 132.4km 夏木原キャンプ場。
 コース上最後の私設エイド。ミルクティーがあったのが嬉しくてそれを頂く。
14:11 133.1km 山口市入り 板道峠登り口。
 最後の山道へ突入。
 足は消耗しているけれど、当たり前ながら昨年に比べれば遥かにマシ。慎重にゆっくりと気持ちよく駆け下りる。
14:38 135.8km 天花畑。
 最後の山道を抜ける。長かった石畳とさよなら(^_^)/~
15:03 139.2km 木町橋北詰。
 右折して瑠璃光寺入り口へ向かう。沿道の人たちからの「お帰りなさい」の声…この時間この空間は何度経験しても本当に最高に幸せだ(≧ω≦。)
15:06 瑠璃光寺。直前で出迎えてくれていた、クラブアクシアンの幟を掲げたふくまーちさんを後ろに従えて(^^ゞゴール。
 チェックシート確認、完踏確定。今年も嬉しいメダル(^_^)
 完踏証を受け取るために移動していると、何と友人Sとご家族の姿が。…明木で迷った後に更にトラブルが起こり結局用事どころではなくなりポシャってしまったので、どうせだからと瑠璃光寺まで来てくれていた。
 聞けばお子さんの保育園の先生が70kmの部に参加しているとの事で、その関係で私の参加も知って電話をかけてくれたらしい。Sはもちろん走りの仲間ではなく、どちからと言うとオタな話題で盛り上がる仲なので、こういう形で会うのは何だか照れくさい(^_^;)でもやっぱり嬉しい(≧▽≦)
 後片付け・入浴の後、ふくまーちさんのクルマに乗せてもらい山口市を去る。
19:00過ぎ 小倉にてふくまーちさんとHさんと萩往還完踏の打ち上げ。世界一美味しいビールを飲む。
スポンサーサイト

2016年05月10日(火) 21:43 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

完踏お疲れ様でした。さすが6回目の参加だけあって余裕の走りですね。今年はお会い出来ず残念です。来年からは抽選みたいですが、また参加したいですね!

2016年05月10日22:04 にしむ URL 編集

にしむさん、こんばんは。
ありがとうございます。

いえいえ、何度出ても萩往還では余裕が無いような気がします私(^_^;)

にしむさんも250km完踏おめでとうございます。それも凄い速さで!

はい、来年もぜひとも参加したいところです(^_^)/

2016年05月11日23:26 ちょろ合金 URL 編集












管理者にだけ公開する