スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

萩往還マラニック挑戦5回目翌日…「250km、キター!!」

今年の萩往還マラニック、5回目の参加にして初の250kmへの挑戦を終える事ができました。

終了後は、完踏できた事への喜びと終盤の大失速への悔しさの入り交じった何とも不思議な感覚でした。
一晩越して、しみじみと全ての皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいになっております。(ようやくかよ!…ですよねm(_ _)m)
本当にありがとうございました。

山口県出身。マラソンを始めた頃には萩市内勤務。…でありながら、全くの別世界の存在だと思っていた萩往還マラニック。更にその中の最長距離の部の250kmに挑戦する時が来るとは思ってもなかったです。
140km完踏しても即250kmへの自信が付くわけでもないですし。

私が250kmへの挑戦をいつ検討し始めたのかは今となってははっきりとは覚えていないのですが(^_^;)、何年か前に2015年のカレンダーを見て
「あ、この年は5月2日は土曜日なんだ」
と知ったのが始まりだったと思います。
いわゆるGWとはいえ(いや、GWだからこそ?)月初めの平日に休暇を取りづらい状況の身故か「2015年が250kmへ挑戦できる数少ないチャンス」という意識が芽生えていました。
おそらく今年の250km参加者の中には似たような状況の方が多かったのではないでしょうか。

初めての250kmはやはり厳しかったですね、

1日目の暑さ…最初ならともかく3番目のエイドで給水不足なんてスタッフの方にとっても想定外だったでしょう。
2日目の雨と寒さ…暑かった晩のその翌日の真っ昼間の寒さに危機感を抱くなんて誰が想像できましょうか。
3日目の暑さと睡魔…暑さは仕方無いにしてもメリハリあり過ぎでしょ(+_+)、睡魔は…まあ仮眠の重要性を甘く見ていた自分が悪いんですねごめんなさいすいません。

以上、現段階での自分の心境を超簡単に述べてみました。


今後は防備録も兼ねて例年と同じパターンで綴っていければと思っていますが…さて250km分を自分がどこまで記憶していて言語化できるものやら(^_^;)

とにかく今は完踏を喜べ自分。
IMG150506ho.jpg

スポンサーサイト

2015年05月06日(水) 01:30 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン レース

お疲れさまでしたー。おめでとうございます。
「チョロッター」をスタートからずっと見ていました。やっぱり壮絶ですねー萩往還250。
佐々並以降の更新がなかったためやきもきしていましたよ。もしや山中で行き倒れになってしまったのでは・・と。
完踏記、楽しみにしています。

2015年05月06日11:33 hiraoka URL 編集

hiraokaさん、こんばんは。
ありがとうございますm(_ _)m

もう佐々並いや一升谷から撮影とかツイートとかが殆ど考えられない状態でしたね…(=_=)
萩往還やはり恐るべしです。

2015年05月07日00:32 ちょろ合金 URL 編集

今年は特に悪条件の中、
250kmを一発合格!!!
完踏おめでとうございました。

板堂峠で声をかけて頂いたときは
とても嬉しかったです。

来年は僕も250kmの世界へ挑戦する予定です。
完踏記を参考にしたいと思いますので、更新楽しみにしています!

2015年05月07日16:45 らいもん URL 編集

らいもんさん、こんばんは。
ありがとうございます。

らいもんさんも140kmお疲れさまでした。アクシデントがあった中での完踏お見事です!
来年の250kmもきっといけますよ(^_^)/

2015年05月08日00:14 ちょろ合金 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。