萩往還マラニックB140km挑戦4回目メモ

ただの防備録です。自分の為のですね。
IMG140507ho.jpg

【5月3日】
01:30頃 山口市内の宿泊先到着。
10:00頃 会場の山口市・瑠璃光寺到着、受付を済ます。
12:00頃 一通りの準備完了。車内で仮眠。
15:00 山口県教育会館にて大会説明会。
17:30過ぎ スタート地点へ。後ろの方へ並ぶ。
18:13頃 第?ウェーブでスタート。
18:30 2.3km JR山口駅前。
18:57 7.1km 椹野川沿い、矢原河川公園折返し。
19:20 10.9km 県道21号線に戻る。
 日が落ちて暗くなる。
 この時点での印象は「今年は寒くないな」だった…。
19:52 15.8km 国道262号線入り。
20:16 19.0km? 昨年には無かったコンビニが。それも自分が住んでいた頃は山口県には極端に少なかった印象のファミマだったので少し驚く。
20:35 21.5km エイドたそがれ庵 トイレ・給水のみ。
21:02 25.4km 地下道を通り国道2号線横断 県道54号線入り。
21:16? 31.0km? ある参加者の残念な振る舞いを目撃する。○○だから許されると思ってるのかな~と少し悲しい気持ちになる。
21:20 28.0km 天神入口交差点右折。
 ここから絶対に嫌なタイミングで引っかかる信号の連発…でも今年は例年に比べて足止めが半分くらいで済んでラッキー。
21:30 29.3km CP1エイド 英雲荘。
 給水、パン等補給。チョコパンと思って食べたらアンパンだった…どちらも好きだから問題ないけど(^^;)
 折返し。
22:03 33.2km 地下道を通り国道2号線横断 国道262号線入り。
22:32 37.1km エイドたそがれ庵。
 今年も食券未使用、通過。
22:51 39.0km コンビニでオレンジジュース補給。
23:26 43.2km 中国自動車道高架下 県道21号線入り。
【5月4日】
00:00 48.?km 前方の交差点の赤信号が点滅信号に変わったので時刻を確認してみるとやはり日付が変わった瞬間だった。
00:03 48.5km JR山口駅前。
 序盤の自分のペース確認ポイントと言える場所。昨年より遅く通過している。
00:13 49.6km エイド 山口福祉センター。
 荷物受取、着替え、トイレ、補給等。
00:35 山口福祉センターを出発。
 「寒い?」と感じるも、走ってしまえば気にならなくなるだろうとこの時は思っていた…。
01:14 54.2km 天花畑。
 往還道の本番の山道へ突入。
 説明会での情報通り、石畳の坂道は落ち葉が多くて滑りやすくなっている。暗闇を慎重に上る。
01:47 56.8km 板堂峠。
 ここも説明会の情報通り。
 新たに敷き詰められた砂利がまだ馴染んでない為足を取られやすくなっていた。
01:49 56.9km 県道62号、萩市入り。
 長い緩やかな下り道。しかし中々調子が上がらない。寒さの為か?
02:14 60.5km? 例年に比べ明らかに寒さが厳しい。
 明るい場所に着くまで待っていたら絶対に寒さに完全にやられると判断、暗闇の中で必死に荷物から防寒装備を取り出しで着込む。
02:24 国道262号線入り。
 調子も持ち直す。
02:50 64.7km 佐々並エイド。
 ペットボトルに水を補給。山口のエイドからここまでの間に水をかなり消費していた事に驚く。
 ど深夜にもかかわらずしっかりと対応して頂けるここや他のエイドの方々には本当に感謝しか無い。
02:59 65.3km 旧道登り口。山道へ。
 ここから一升谷へまでの山道は、数回の参加経験があっても油断ができない。今年は幸い前後に人が多かったので心配になる場面は少なかった(^.^)
 …でも、どの辺だったか国道と旧道が並行している所で道を誤ったらしい集団が国道側からこちら側に合流した場面があり、その大胆な進路変更さが何だか笑えてしまった。
03:22 67.2km 国道262号入り。
03:28 67.8km 旧道入り。
03:38 68.7km 国道262号入り。釿ノ切峠。
03:48 70.3km 旧道入口。
 一升谷…果てしなく続く下り坂。序盤が急坂で後半が緩やかという特徴を4回目にしてようやく覚えました(^^;)
03:56 71.?km 八合目付近に私設エイド。熱いお茶が本当に美味しい…。
04:16 74.5km 明木エイド。
 トイレ。スポドリ・明木饅頭補給。
 隣で休憩中の人たちの「玉江駅に間に合うかな、厳しいかな~」という会話が耳に入ってくる。(次のエイドの玉江駅の開設時刻が6時までとなっているから) それは昨年抱く事が無かった自分の不安でもある。昨年よりペースが確実に遅くなっている事を痛感する。
04:42 76.6km 萩市街地へ抜ける前の最後の山道へ突入。
04:59 78.2km 道の駅「萩往還」裏通過。
 緩やかな下りながらもまたここから不調な感覚に陥る。
05:19 81.2km JR萩駅直前の跨線橋。
 左折。調子戻らず。
 睡魔も襲ってくる。これまでの参加で最も早いタイミングで眠くなった事になる。
05:48 83.8km コンビニで補給。
 玉江のエイドはもうすぐで時刻も間に合うのだけど、この時の体調が完全に温かい物を欲していたのでコンビニを選択。缶コーヒーとハンバーガー。カフェイン剤も投入。
06:01 84.0km JR玉江駅。通過。
06:23 87.0km CP2浜崎緑地公園。
 復活。温かい物の補給がしっかりと効いている。
06:36 88.5km 国道199号へ合流。
06:56 92.2km JR越ヶ浜駅前
07:08 93.0km 明神池。
07:29 95.7km エイドより少し手前の公衆トイレへ立ち寄る。
07:34 95.9km CP3エイド虎ヶ崎・つばきの館。
 スタッフの方のお話だと、今年は全体的に人の入りが遅め・やはり昼夜の温度差が影響しているのでは、との事。…夜の冷え込みにやられた自分だけど、考えてみれば二晩を超えた250kmの方々はもっともっと大変だよなあとしみじみ。
 食事は少し悩んだけどカレー選択。でも念のため小盛りで(^^;) ここでの3年ぶりのカレーはとても美味しかった(^_^)
07:58 エイドを発ち、自然探勝路へ。
 3年前にここで調子に乗って走って胃をやられた苦い経験もあるので恐る恐る走る。
08:14 98.0km 明神池
 3年前に座り込んだ地点。今回は無事に通り過ぎる。
08:41 101.5km コンビニでオレンジジュースと水補給。
08:50 103.2km 無田ヶ原口。
09:07 104.2km CP4東光寺。
09:20 105.1km CP5エイド 陶芸の村公園。
 全チェックを終え、今年もチェックシートと萩市街地を眺める。
 トイレ、荷物受取、シューズとリュックを除いて装備を総取っ替え。着替えに意外と手間取る。
09:59 107.0km 萩警察署前交差点。
10:13 109km エイド 旧村田蒲鉾店。
 コーラ等補給。
10:39 112km 道の駅「萩往還」裏。
11:13 115.4km 明木エイド。
 明木饅頭等補給。
 今年も明木の萩往還まつりの賑やかさが楽しく、その中で地元の方々がマラニックのエイドも受け入れて下さっている事に嬉しくなる。
11:22 115.9km 一升谷の上りへ突入。
 一合目の辺りで「一升谷の長い上りが始まったよ」とツイートしようしたが、電波状態が悪くて断念。
11:53 118.?km 一升谷八合目付近の私設エイド。
 深夜にとてもありがたかった熱いお茶を改めて美味しく頂く。
12:03 119.7km 国道262号線へ出る。
 ここから私設エイドが連発。感謝も連発<(_ _)>
12:18 121.1km 釿ノ切峠。
12:51 125.3km 佐々並エイド。
 毎年当然のように最高に美味しい佐々並豆腐。
 見覚えのあるTシャツを着た人を見かける。初見の人だったが、そのTシャツのランニングクラブはお馴染みのクラブだったので一言挨拶をと思って近付く…が、頭を垂れて目も閉じて座り込まれていて、お休みの邪魔をしてはならないような雰囲気だったので諦める(^^;) 白ゼッケンの250kmの方だった。
13:05 125.9km 国道262号入り
 終盤の難所のひとつの入口。長い単調な国道。毎年心が折れる場所。今回は悪いなりに、上りが始まる前まで結構粘ったつもり。
13:34 129.1km 県道62号入り。
 再び難所。長い単調な上り坂。
 「あそこまで走る」「しばらく歩く」を意識的に繰り返して粘る。私設エイドの方々にも助けられた<(_ _)>
 毎年終盤の六軒茶屋跡にエイドを構えられていた維新ランナーズさんも今回この県道に移されていた。「あっち(六軒茶屋跡)には今年誰もいませんからガッカリしないで下さいね(笑)」との事。
14:16 133.1km 山口市入り 板道峠登り口。
 最後の山道へ突入。
 途中の落ち込み具合もあって、終盤に果たしてどれだけ足が残っているか不安で仕方無かったけど…。でも大丈夫だった(^^)
 滑りやすいので、慎重にゆっくりながらも気持ちよく駆け下りる。
14:08 134.9km 一ノ坂建場・六軒茶屋跡。
14:39 135.8km 天花畑。
 最後の山道を抜ける。石畳とさよなら。
15:02 139.2km 木町橋北詰。
 歩いている250kmの人を追い越す。ゴール近くでもあるので声を掛けて追い越すと、「(お互い)14時台に間に合わなかったね~(笑)」と返される(^_^;)
 右折して瑠璃光寺入り口へ向かう。沿道の人たちからの「お帰りなさい」の声…しかも昨年より時刻が遅い分だけという事なのか人数が多い(^_^;) 本当に最高に幸せな時間(≧ω≦。)
15:04 瑠璃光寺 ゴール。
 今回は本当に厳しかった…。途中明らかにペースがどんどん落ち込んできた時は本当に参ったけれど、そんな中でも腐らずに乗り切って最後は僅かでも持ち直せた。だから今年も本当に嬉しい満足のゴール。
 チェックシート確認も終え、完踏確定・メダルを頂くもシステムの不具合で完踏証発行ができず後日送付になるとの事。
15:35頃 自分への最初のご褒美として食券のうどん+ノンアルコールビール。
 食べている最中に「完踏証発行ができるようになりました」との声が。スタッフの方、付近をあちこちアナウンスして回られてたのかな…m(_ _)m
15:50頃 完踏証を受け取る。
 以降しばらく付近で余韻に浸りつつ、ゴールしてくる選手に「お帰りなさい」等と声を掛け迎える。
16:30頃 会場を離れる。着替等準備完了後移動。
18:00頃 市内宿泊先到着。
 あー疲れた。おやすみなさい。

スポンサーサイト

2014年05月07日(水) 00:41 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

来年は、日にちを間違えずに遠距離応援します。

2014年05月07日12:33 の・秋田米 URL 編集

の・秋田米さん、こんばんは。
ありがとうございます。
来年もがんばります(^^)

2014年05月07日22:31 ちょろ合金 URL 編集












管理者にだけ公開する