スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

萩往還マラニック挑戦3回目ゴール翌日

皆さんの応援もあったおかげで今回も完踏する事ができました。
ありがとうございました。

自己評価大満足の走りだった昨年。その時の19時間38分07秒を記録の上では今年は上回りました。
正直驚きです。
「キツい…今回はヤバいかもしれん…」という感覚がこれまでの参加の中で最も早いタイミングで訪れましたし。
深夜2~3時台の佐々並から釿ノ切峠にかけてがそうでした。
結局は寒さにやられていたのだと思うのですが、その辺の判断もつかないくらいに焦っていましたね。
「パワージェル摂っても全然回復しない…何故だ?それとも早くも内蔵がやられてるのか?この謎の体調不良は何なんだ?」…頭の中はこんな感じでした。

それでもどうにかやり過ごして最後までいけました。
何より良かったと思うのが、ダメージも割と大きくなくて最後の板堂峠からの坂を一気に駆け下りるだけの足が残っていた事。痛いし怖かったけど気持ち良かったです。

ラストの一般道に出てからの残り約4キロは完全にひとり旅。
前にも後にも他の選手が見えてくる事は最後までありませんでした。
ゴール直前の沿道の「お帰りなさい」の声援が全て自分へといった感じで感激でした。

ゴールの瞬間に口にした言葉は「帰ってきた!」
今年も本当に嬉しいゴールでした。

スポンサーサイト

2013年05月05日(日) 17:51 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。