スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

練習会…ここが5月に俺たちが生きる往還道だ

2月21日はクラブアクシアンの練習会でした。
今回は萩往還マラニックの70kmコースの試走です。

8時半過ぎスタート。
IMG150222ah01.jpg
ゴール地点でもある瑠璃光寺。本番で無事完踏できる事を祈念して、ゴールシーンのアングルで撮影。
IMG150222ah02.jpg
IMG150222ah03.jpg
往還道は雪が残っていました…。

IMG150222ah04.jpg
チェックポイントとなる陶芸の村公園で折返し。

折返し後途中佐々並でこの日の練習は終了。走行距離約52km。
ウルトラモード突入の最初の練習としてはまずまずの内容だったと思います。

IMG150222ah05.jpg
IMG150222ah06.jpg
本番では選手の立ち入りが禁じられている「道の駅萩往還」で食べた見蘭牛コロッケが美味しかったです(^-^)

IMG150222ah07.jpg
IMG150222ah08.jpg

スポンサーサイト

2015年02月22日(日) 18:47 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン 練習

さあ走れ俺たちの萩往還Dont be late乗り遅れにご注意

延岡も無事終わり、次の大きな目標は5月の萩往還になります。
その前にも参加予定大会はありましてエントリー完了の度にその旨をツイートしておりましたが、自分自身の予定確認の意味も込みでこっちにも記しておきます。

3/15 くすのきカントリーマラソン(フル)
3/22 海の中道はるかぜマラソン(ハーフ)
4/5 おおとうマラソン(10km)

ほぼ昨年と同じ感じです。唯一、門司区マラソニック(5km)のみスケジュールの都合で参加を断念しました。
萩往還を控えていますので、それぞれで記録を狙うような練習はしません。かと言って逆に「萩往還の練習だけ」的な大会参加にするつもりもないです。…まあ、あまり考えずに参加して走ってみるという事でしょうか(^_^;)


その萩往還に向けてですが、未知の250kmコースの部分の下見にこの土曜日に行ってみました。衝動的・思いつき・勢いでの決行でした。先週の延岡参加の余韻もあってできた事でしょう。
IMG150215ho01.jpg

9時半過ぎに十文字付近(24.5km)より下見スタート。

IMG150215ho04.jpg

IMG150215ho05.jpg

IMG150215ho02.jpg
IMG150215ho06.jpg

IMG150215ho07.jpg

IMG150215ho08.jpg

IMG150215ho09.jpg

IMG150215ho10.jpg
そして140kmコースとの合流地点の玉江駅到着が18時。日没ギリギリでした。
確認に手間取りながらだったとはいえ、車での移動でも予想以上に時間がかかりました。…恐るべし250kmコース。

あと2ヶ月半。どこまで準備ができるか…。

2015年02月15日(日) 21:47 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン

延岡西日本マラソン…痛いスペシャルが通りますよ-、ご注意くださーい

延岡西日本マラソンの魅力のひとつは何と言ってもスペシャルを置ける事…という事で、私は過去激しく無駄に手間を掛けてその容器に目印を施してきました。

IMG110216nn3.jpg
IMG120217nn08.jpg
IMG130212nn08.jpg
IMG140217nn09.jpg
上から、ケロロ軍曹(2011年)、仮面ライダーフォーゼ(2012年)、ビート・J・スタッグ(2013年)、キョウリュウレッドとアキバレッド(2014年)


そして2015年。
IMG150212ns01.jpg
もちろん今年も痛いボトルを延岡まで持ってきましたよ。

『烈車戦隊トッキュウジャー』より
IMG150212ns02.jpg
 トッキュウ1号
 「勝利のイマジネーション」

IMG150212ns03.jpg
 トッキュウ6号
 「ここが俺の死に場所か」

このセレクトはすんなりと決まっていました。
特に「ここが俺の死に場所か」は、自分がまさに死ぬほど使用していたお気に入りフレーズ。もう半年以上前から決定していたと言ってもいいでしょう。
IMG150212ns04.jpg

IMG150212ns05.jpg
これらをスタッフの方に託して、本番に挑みました。

IMG150212ns06.jpg
「ここが、延岡が、俺の死に場所だ!」


工作が甘かったのか運搬の間に上のキャライラスト部分が外れていたり、また運悪く確認しづらい箇所に置かれていたりした地点があったりしましたが、どうにか全て無事にキャッチする事に成功しました。
今回改めて実感したのは、ボトルにフレーズを記入しておくと効く!という事。
走りながら補給しつつ「勝利のイマジネーション」「俺の死に場所」の文字が目に入ってくるのは精神的に相当有効でしたよ(^_^)


IMG150212ns00.jpg
さて、来年は…。

2015年02月12日(木) 00:14 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

延岡西日本マラソン…見えた、今シーズンの俺の終着駅

2月8日、今年も延岡西日本マラソンに参加してきました。
5回目の挑戦となります。

2月7日 前日移動開始。
IMG150210nn01.jpg
IMG150210nn02.jpg
高速バスにて13時過ぎ頃に延岡駅到着。

昼食後、延岡市役所へ。
IMG150210nn03.jpg
IMG150210nn04.jpg
IMG150210nn05.jpg
14時過ぎに前日受付完了。
IMG150210nn06.jpg

18時よりレセプションに参加。
IMG150210nn07.jpg
IMG150210nn08.jpg
エリートランナーっぽい気分にさせてくれます(・∀・)
IMG150210nn09.jpg
IMG150210nn09b.jpg
招待選手の川内さんとも記念撮影できてテンションも上がりました(^_^)/

夕食は当然のようにチキン南蛮(^^)
IMG150210nn10.jpg

2月8日本番当日…風が。
IMG150210nn11.jpg

IMG150210nn12.jpg
クラブメンバーのあおぞらさんとスタート前記念撮影。

12時05分スタート。
某サイトによれば、記録は3時間13分33秒。
IMG150210nn14.jpg
自己計測3時間13分42秒
4:27-4:22-4:23-4:27-4:39
4:34-4:23-4:29-4:24-4:28
4:25-4:31-4:22-4:28-4:30
4:24-4:26-4:28-4:30-4:33
4:22-4:14-4:34-4:34-4:32
4:32-4:34-4:35-4:39-4:40
4:44-4:57-4:36-4:44-4:50
4:51-4:46-4:53-4:41-4:42
5:00-4:50-1:45

今シーズンは練習不足でした。特に夏場が。
3時間22分という結果に終わった11月の下関海響以降徐々に気力も練習量も取り戻し、その間のハーフや10キロの参加を経て自信も取り戻して行きました。
しかし1月中旬に行った30kmペース走ではスピードを維持できず、延岡では関門に引っかかり完走すらできないのでは?という危機感も抱いていました。

目標は完走。そして海響の記録を上回れれば…できれば20分を切れれば…の気持ちでの参加でした。
その点では今回の結果は満足です。
風が吹いていた事が逆にメンタル的に楽になったのかもしれません。
「折返し後に向かい風になる」「前半はペース設定を上げても良い」あおぞらさんや他の地元ランナーさんの言葉もあり、折返し後の向かい風への覚悟はできていました。最後まで気持ちは切れずに行けたです。
どちらかというと、スタート前の予想と走ってからのギャップが大きかった昨年の方が向かい風に関しては心の折れ方が大きかったような気がしますね。
(それでも今回のゴール直前のとどめの向かい風はさすがに参りましたね…^_^;)

また、後半は出来る限り沿道の応援に応えるという私の延岡での走りを貫きました。
もちろんそれができるのは、トップからかなり遅れてやって来る私のレベルのランナーにも分け隔てなく声援を送ってくれるこの大会の応援の素晴らしさがあるからできる事です。
こちらが手を上げて「ありがとうございます」と応える事で逆に沿道の方々が喜んで貰えてるのが明らかに分かる時もあり、本当にそれが自分の喜びに、エネルギーに変わるんですよ(^_^)

もう一つ、最高に嬉しかった事がありました。
昨年6月の隠岐の島ウルトラマラソンに参加した時の帰りのフェリーの中で隣合わせた方からの声援を頂けた事。
フェリー内の会話の中でその方が延岡在住だった事を知った私は、偶然にもその時着ていた延岡西日本のTシャツを見せつつ「毎年延岡西日本に行っていますよ」と延岡好きをアピールしてはいたのですが…。特にその後連絡を取り合っていた訳でもなかったので、まさか私の事を見つけて認識しての声援を貰えるとは…本当に涙が出るほど嬉しかったです。


IMG150210nn13.jpg
完走後記念撮影。

IMG150210nn15.jpg
我々が撤収する頃にも色々と対応されていた人気者の川内さん。いやーいい方でした。

IMG150210nn16.jpg
IMG150210nn17.jpg
スタッフの方、ボランティアの方にも感謝です。本当に良い大会だ(^_^)

IMG150210nn18.jpg
IMG150210nn19.jpg
17時30分、高速バスにて帰路へ。
さらば延岡、また来年。

IMG150210nn000.jpg
IMG150210nn001.jpg

2015年02月10日(火) 01:00 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。