スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

隠岐の島ウルトラマラソン うつる景色みんなエキサイティング

6月15日、隠岐の島ウルトラマラソン本番当日を迎えました。

IMG140627ou01.jpg
午前3時起床・朝食後、スタート地点へ移動。

IMG140627ou02.jpg 04:55 スタート直前
IMG140627ou03.jpg 空撮用のラジコンヘリが前方で浮遊してました

午前5時、スタート。

IMG140627ou04.jpg 05:10

IMG140627ou05.jpg 05:27

IMG140627ou06.jpg 05:35

IMG140627ou07.jpg 06:07

IMG140627ou08.jpg 06:22

IMG140627ou09.jpg 06:24

IMG140627ou10.jpg 06:35

IMG140627ou11.jpg 07:00

IMG140627ou12.jpg 07:05

IMG140627ou13.jpg 07:12

IMG140627ou14.jpg 07:46 26.5kmエイド

IMG140627ou15.jpg 08:23
>
IMG140627ou16.jpg 08:31

IMG140627ou17.jpg 09:37
 4時間半以上かけてフルマラソンの距離通過

IMG140627ou18.jpg 10:30 48.5km
 中間のレストステーション

IMG140627ou19.jpg
再出発。この前後から平地が結構続くのですが、私自身が謎の大失速。
復活を信じて進んでいるうちに、あまり経験したことのないような向かい風が始まりました…。
IMG140627ou20.jpg 11:40
 向かい風に最も苦しんだ辺り
フルとかハーフとかの記録狙いの大会でこんな風に見舞われたら間違いなく泣くぞ。

IMG140627ou21.jpg 12:29

IMG140627ou22.jpg 13:13

IMG140627ou23.jpg 13:21

IMG140627ou24.jpg 13:28
 各エイドでの子供たちの一生懸命さに心打たれ本当に元気を貰いました

IMG140627ou25.jpg 13:48
IMG140627ou26.jpg 後半はかかり水が必須状態に

IMG140627ou27.jpg 14:28
IMG140627ou28.jpg

IMG140627ou29.jpg 14:47

IMG140627ou30.jpg 15:33

IMG140627ou31.jpg 15:37

IMG140627ou32.jpg 16:27
 ゆるゆるの上り坂がじわじわ来る辺り
IMG140627ou33.jpg

IMG140627ou34.jpg 17:02
この辺から声援に「お帰りなさい」の言葉が出てきました。
今回は中盤に苦しんだためか、その声援を受けてこの時点で涙ぐんでしまいました…(;.;)

IMG140627ou35.jpg 17:10
 この橋を渡ればあと約2㎞

IMG140627ou36.jpg 17:20
 ゴール会場目前の最後の上り

17時22分、ゴール。

IMG140627ou38.jpg
IMG140627ou39.jpg

1時間以上遅くなっている記録が物語っているように、昨年より苦しみました。
でも繰り返し言います。昨年同様楽しかった。そうでないと、こんなに撮影できませんよ。

島をあげての応援に本当に力を貰いました。
「隠岐の島へようこそ」の声援もいただきましたが、当然「また来ます!」と返しましたよ(^_^)/

IMG140627ou37.jpg
「元気がでる水」…ゴール後給水でこんなもの出されたら感激するしかないじゃないですか…(ノД`)

帰りも強行スケジュールです。
当日に臨時フェリーで島を出ました。非常に名残惜しかったですが…(T_T)
(一泊のみにもかかわらず、当日の荷物やお風呂とか応じていただいた旅館の方には感謝ですm(_ _)m)
IMG140627ou40.jpg

さらば隠岐の島、ありがとう。
また来年よろしくお願いします。

スポンサーサイト

2014年06月27日(金) 00:35 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

隠岐の島ウルトラマラソン ドキドキ経由の前日

IMG140626ou00.jpg
6月15日、今年も隠岐の島ウルトラマラソンに参加してきました。
昨年の初参加の直後に決意していた2回目の挑戦です。
結果は12時間22分と前回より記録は1時間以上も落ちてしまいましたが、楽しさ満足度は前回と変わらずでした。
IMG140626ou0.jpg

その楽しかった時間をまずは前日から振り返ります。

IMG140626ou04.jpg 6月14日06:48
 宍道湖パーキング
「絶対に早めの船で島に渡りたい」との思いから、今回は強行スケジュールです。
金曜日の晩に福岡を発って島根で車中泊。
お目覚め後の1枚というわけです。

その後、七類港へ。車を置いてそこからタクシーで移動。
IMG140626ou05.jpg 09:46
 境港港

船の時間まで余裕があったので、水木しげるロードへ。
IMG140626ou06.jpg
IMG140626ou07.jpg
IMG140626ou08.jpg
ちょっと覗いてみた程度だったですが…いやー、楽しかった(^_^)
実は私は水木しげる作品に関してはそれほど明るくはなく、数年前に話題だった朝ドラも観てなかったので普通の人よりも楽しめる要素が少ない人間だとも言えるのですが。
それでも通るだけで楽しくて仕方なかったです。
島へ渡る前という事で荷物を増やしたくないという状況でなかったとしたら…かなり散財していたかも、危なかった(^_^;)

IMG140626ou09.jpg 11:20 高速船レインボージェット
11:50出港。意外と揺れた(O_O)

隠岐の島到着後、直ちに送迎バスに乗り込み大会会場へ。
IMG140626ou10.jpg 13:50 受付

そして、一旦宿泊する旅館へ移動して、準備等を行った後再びこの会場へ。

IMG140626ou11.jpg 17:30
 前夜祭
そう、今回の強行スケジュールは、何よりもこの前夜祭を楽しみたいが為です。
夕方の便の船で、会場到着した頃はもう終盤だった昨年…前回最大の心残りでした。

IMG140626ou12.jpg

IMG140626ou13.jpg

IMG140626ou14.jpg CDも購入しましたよ


IMG140626ou15.jpg

IMG140626ou16.jpg 全員で頑張ろうコール
 最高潮(≧▽≦)
ちょっとキツかったけど、早めの移動を選択して参加して良かった(^_^)/
大満足。

こうして良い気分で翌日の本番を迎えるのでした。

2014年06月26日(木) 00:20 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。