250キロはまだ自信がないから140キロというかそれ以前に5月2日に休めないし、もう一方は移籍初日のその翌日なので厳しいし

ども、夕食の買い出しで会社近くのコンビニに入っている間に雨が雪に変わっている事に驚き、その後仕事を終えて会社から出たら外がみぞれのじゅうたん状態になっていてまた驚いた私です。

阿蘇のエントリーをしようとして驚きました。開催日が6月2日だったんですね。
私は6月9日だと勝手に勘違いしてずっと思い込んでいました。
…困りました、参加できる可能性がゼロでない限りはエントリーだけはしておこうと思ってましたが、2日は…絶対ではないものの限りなくゼロに近づきました、もうちょっとエントリーは様子見です。
萩往還か阿蘇、どちらかでも参加できればと思っていましたが、萩往還もどうなることやらといった感じだしなあ。
どこかもうひとつウルトラの大会を探して保険でエントリーしとくべきかな。


(3/1 0:00追記)
結局本文に書き忘れていましたが、萩往還は140キロにエントリー済です。
実際に参加できるように5月まで抗い続けます。

スポンサーサイト

2012年02月29日(水) 01:03 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン

延岡完走の記録感想画像出し尽くした後に記録証届く

本日郵便で届いていました。

IMG120224nn01.jpg
今年もゴール地点での写真数枚が同封されてます。
ありがたい事です。
本当に良い大会ですね。

IMG120224nn02.jpg
時計との同時ショット…ちょっと被ってしまってますが、まあ時間が隠れててちょうど良かったかな、今回の私の場合は(-_-;)
え?「左の数字が“2”でなくて“3”である以上は、右の数字が隠れてても何であろうと同じ事」? …いや、現在の私の実力ではそんな言葉はとても口にできません。
また来年の延岡目指して1からがんばります。

2012年02月24日(金) 00:40 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

食雪畑雪雪走雪雪雪

2月17日(金)
夕方より小倉入り。クラブアクシアンの別大延岡の打ち上げが少人数ながら盛大に行われました。
飲みより食いの方がメインという感じでしたね、今更ですがフルマラソンでの消費分を取り戻そう的な勢いでした、我々。


2月18日(土)
クラブアクシアンの練習会で畑貯水池へ。
今回は9周しましたが、もう1周目の強烈さに尽きましたね。

IMG120219hc01.jpg 10時過ぎ到着
この時は、うっすら雪が残っているという程度でした。

IMG120219hc02.jpg 練習開始
この直後、雪が激しくなってきまして…。

IMG120219hc03.jpg

IMG120219hc04.jpg

IMG120219hc05.jpg

IMG120219hc06.jpg 11時頃
1周走っただけでこんなになりますか…(O_O)

2周目以降は雪の激しさも和らぎました。

IMG120219hc07.jpg 数周後には車の雪も消えていました(´・`)>ホッ

1周目で完全にやられた感もあった中、よくもまあ9周も走りましたよ我々。…と、自分で褒めておきます。

参加者の皆さん、雪の中お疲れさまでした!

2012年02月19日(日) 23:04 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン 練習

麗しの白血球数

改めて血液検査。正常値に戻っていました。
IMG120219w.jpg
これからまた、普通に鍛え直します。もう無理も油断もしないようにね。

2012年02月19日(日) 13:57 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ

伝説をつくるぜ

IMG120219gg.jpg

最終話視聴完了。
感無量です。


思えば、昨年の延岡西日本当日に放送されたのがゴーカイジャー第1話。

そして今年の延岡西日本当日は最終1話前の放送…これがまた良かったんですよ。
クライマックスでの台詞が第1話でのそれを踏襲していたのが燃えた…!
「うっさいバーカ!」
「消えるのはお前たちだ」
「あなたたちの言う事など、聞く耳はありません」
「僕たちも、この星の人たちも、お前らみたいなの大っ嫌いだ!」
「命をかけてこの星を守る。それが、スーパー戦隊ってもんだろ!」

第1話では「気に入らねえもんはぶっ潰す。それが海賊ってもんだろ」…いやー、燃える変更だ。


そして本日最終回。
せっかくのフリーな日なので、早起きしてリアルタイムで観ましたよ。レジェンドゲストが海城剛でラスト、しかもアカレンジャーに変身してくれて締めてくれたのが泣けました…。
戦隊第35作目のアニバーサリーの名に違わない豪華な作品でした。1年間ありがとう。
36作目もよろしく。

2012年02月19日(日) 08:53 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊

延岡完走の記録感想画像

IMG120217nn01.jpg 2月11日
 ふくまーちさん・キジさんと共に大分経由で延岡へ向かう

IMG120217nn02.jpg 13時頃には延岡入り あおぞらさんご夫妻と合流
 昼食はやはりチキン南蛮

IMG120217nn03.jpg 14時過ぎ 受付完了

IMG120217nn04.jpg 15時半頃よりコース内をジョグ

IMG120217nn05.jpg 18時 もりもりさんと合流してレセプション参加

IMG120217nn06.jpg


IMG120217nn07.jpg 12日本番当日 9時過ぎに会場入り

 スペシャル受付

IMG120217nn08.jpg 私の今年のスペシャルボトルはこれ
 宇宙、キタ―!的なパワーを願って

IMG120217nn09.jpg 延岡市役所内で準備

IMG120217nn10.jpg 11時56分 レース直前集合写真

IMG120217nn11.jpg 延岡を走る
 応援や撮影して頂いたうっちーさんさぁみんさんには感謝です

IMG120217nn12.jpg 15時45分 無事完走後集合写真

IMG120217nn13.jpg 17時前 撤収準備

IMG120217nn14.jpg 夕陽を受ける延岡市役所

 さらば延岡西日本マラソン、また来年もよろしく

2012年02月17日(金) 01:14 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

延岡完走の記録感想

5km 4:03 4:09 8:34 4:14 (21:01)
10km 4:23 4:11 4:19 4:16 4:16 (42:30) - 21:24
15km 4:05 4:22 4:12 4:20 4:12 (1:03:42) - 21:12
20km 4:16 4:17 4:14 4:15 4:18 (1:25:04) - 21:22
ハーフ 1:29:43
25km 4:14 4:07 4:15 4:19 4:24 (1:46:26) - 21:22
30km 4:36 4:29 4:26 4:25 4:31 (2:08:55) - 22:29
35km 4:32 4:44 4:35 4:48 4:52 (2:32:28) - 23:33
40km 4:52 4:51 4:52 4:45 4:55 (2:56:44) - 24:16
ゴール 4:52 5:45 (3:07:22) - 10:38

・とにかく始まってみないと自分が今どれだけ狙える状態なのか分からない、出たとこ勝負だ、走りながら考えてみる…スタート前の気持ちとしてはこんな感じ。

・序盤は周りに流されてオーバーペース…まあこれは仕方ない。徐々に落ち着いてギリギリ3時間くらいのペースで安定…したと思っていました。

・今年もあおぞらさんの奥様方から沿道で声援をいただきました。延岡のコースで見るアクシアンののぼりに力を貰いました。ありがとうございます。

・更に今年はうっちーさんさぁみんさんも。延岡での福岡の知り合いの方の応援…感激でした。20キロ付近では大いに勢いをいただきました。また、後半失速した自分への伴走も。もう感謝の言葉しかありません。

・昨年もそうでしたが、20キロ給水後付近からの折返し地点を含めた長い区間は沿道の応援が特に賑やかになります。ここでかなり勢いがつきました。このまま最後まで行けると錯覚しました(^_^;)
この大会の声援の凄さ暖かさは、他の大規模大会にも勝るとも劣らないと思います。

・これまでの他の大会での失速の経験と違うのは、体感とかなりズレがあった事。落ちている感覚は希薄なのに、時間を確認するたび信じられない表示が目に入ってくるという何とも嫌な状態。

・でも振り返ってみれば、25~30キロ辺りは足の着地の感覚が妙だった気が。地面が浮き上がって来ているかのような感触というか。

・これ以上落とすな!ズルズル落ち込んでいくなと、心の中だけでは攻めたつもりだけれど最後まで修正されず…。

・ゴールして一礼の直後「ちくしょー」と(軽く)叫んでしまいました。こんなの初めてです。

・客観的に(?)見れば、この2週間の状態を思えば今の実力通りの結果と言えるのか。そう考えれば前半は自分らしくない攻めの走りをしたのだ言うべきか。単なるオーバーペースとも言えるか。

・当日は良い天気で日差しも強くて暑かった…らしい。いや、確かに私もレース後は日に焼けていて肌がヒリヒリしてますが、走っている最中は殆ど暑さを感じませんでした。周りの多くのランナーがエイドでスポンジを取っていたのに、私は一度も取ることなく走りました。やはり私が変だったのか。

IMG120214nn.jpg

前述の応援の素晴らしさ。写真サービス。ゴール後の入浴施設への送迎。
テレビの実況中継も行われるレベルの大会なのに、私のような一般参加の市民ランナーにも分け隔て無く暖かくもてなしてくれる。
こんな大会、他にはそうそうは無いでしょう。
今回は個人的にはちょっと残念な結果に終わりましたが、私がこの大会を好きな事は全然変わっていません。
来年も参加しますよ、延岡西日本マラソン。

2012年02月14日(火) 23:44 | マラソン | トラックバック(35) | コメント(0)

タグ マラソン レース

延岡完走

3時間07分22秒。
25キロからの失速でした。結果的に今の自分の実力そのままの記録になった感じでしょうか。

現在延岡から福岡へ戻っている最中です。
ふくまーちさん、お世話になりますm(_ _)m

2012年02月12日(日) 18:03 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ

延岡

ビジンダーカラーのアクシアンウェアを初めて身に纏ったちょろ合金、延岡入り。前日受付を済ませました。

2012年02月11日(土) 14:45 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ

さあ風を走れいつかはwe're…

今度の日曜の延岡に向けての準備に入っています。
今年も延岡西日本マラソンに参加できます。
1月と2月初旬を乗り切りました。
あえて大げさな表現を用いるなら奇跡のようです。
その上で当日本番前には心の中でこう呟くのです。
「今までのは奇跡なんかじゃないよ。奇跡は…これからだ!」

…と、昨年めでたくTVシリーズのBD-BOXが発売された傑作『サイバーフォーミュラ』の名台詞より引用してみました。

もちろんマラソンに奇跡など無いことは百も承知。私のような普通の市民ランナーなら尚更ですね。
でも、自分自身へ奮起を促すためのの呪文として本番ではこのフレーズは心の中で何度でも叫ぶことでしょう。
IMG120209nn.jpg

2012年02月10日(金) 00:46 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ

ごらん無敵だ

復活。しましたよ。
デンジブルーさんやバトルケニアさんのように。
IMG120202bk.jpg

睡眠不足解消で快調。
今週末には生活リズムを戻しますよ。

2012年02月02日(木) 23:47 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ