嘉麻初参加邂逅

以前も書いた通り、電話で訊いて今回の大会開催を初めて確認できたという位、私にとってはこの嘉麻シティマラソンに関する事前の情報は少ないものでした。
それは、大会通知書が届いてからも変わらずで、コースとかその他ほぼ全部分からないまま大会当日を迎える事になりました。

そんな状況でしたので、受付を済ませて受け取った大会冊子の中にこの名前を見つけた時は嬉しかったですね。
IMG111130kcm01.jpg
 「招待選手」原田らぶ子さん
 記載の情報が微妙に間違っているのはご愛嬌

IMG111130kcm03.jpg

IMG111130kcm02.jpg


で、話は私のレースの最中の時に飛びます。
ラスト、会場まで無事戻ってきて残りトラックを1周すればゴールという状況で必死にラストスパートを掛けている中です。
ハーフの他の部門のコースは、会場への戻りの入り口が我々とは異なっていて、トラックを走っている途中で合流する形になっていました。
そして、その合流で私の視界の中に飛び込んできたランナーの中の1人…背中のゼッケン番号が「1」。
そう、原田さんでした。5キロの部に参加されていたのです。
なんたる偶然。
横に付いて併走したいところですがさすがにその欲望は抑え、ここでは市民ランナーとしての仁義は通す事にして、そのまま追い越してゴールしました。
その直後ゴールされた原田さんと握手を交わす事ができたので満足です。

実はこれがあったから、前回記事で書いた「自己ベスト近いタイムかと思いきや、ゴールしてみれば全然違っていた」ショックもそれほど引きずらずに早々に元気に戻れたんですよね(^_^)
ありがとうございました。

IMG111130kcm04.jpg

スポンサーサイト

2011年11月30日(水) 01:08 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース ラジオ

嘉麻初参加記録

IMG111128kcm.jpg
5km 6:27 4:04 4:27 4:05 (19:04)
10km 4:14 4:26 4:03 4:06 4:07 (40:01)
15km 4:09 4:10 8:32 4:11 (1:01:05)
20km 4:06 4:09 4:14 4:06 4:10 (1:21:52)
ゴール 6:02 (1:27:54)


2キロでの通過タイムが6分27秒。どう考えてもあり得ない数字です。
この時は「この大会も途中のキロ表示はあてにならないのか…」くらいに思った程度でした。

その後20キロでの通過タイムが1時間21分台。
「あれ? これってもしかして自己ベストいける?」と思わぬ状況になっている事に驚きです。

しかしその後に更なる驚きが…。
ゴールしてみれば、結果はどうにか28分を切った程度。
ようやく理解できました、最初の2キロが短かった距離分がそのままラストの20キロ以降にスライドしてるんだ…。

スタート後にトラック2周、ゴール前にトラック1周。
同じく今回の嘉麻参加のyasuさんの推測によれば、このトラック1周分がずれている、スタート後3周・ゴール前は0周だったら距離表示は正確になっていたのでは?との事でした。(スタート後3周だと周回遅れが出る恐れがあるからこうなってしまったのだろう、と)
…なるほど納得です。
別に距離表示のせいで記録が悪くなった訳でもありませんし。終わってみれば妥当な数字だった、という事ですね。

それにしても最初の2キロが6分台で、ラスト1.0975キロが6分台。ラップだけ見ると、どんな序盤突っ込み・ラスト急失速型ランナーになったのやら,と思えてしまいますよね(^^;)


でも、よくよく考えてみればこの記録は今の私としては上出来な方ですよ。
燃え尽き症候群という言い訳も通用する(?)状況の中、もっと悪い記録も覚悟していたのですが…この結果、もっと喜んでもいいですよね?


初参加となった嘉麻シティマラソン、距離表示はともかくコースそのものは適度にアップダウンがあり中々挑み甲斐がある大会という印象でした。
また来年も参加したいですね。

2011年11月28日(月) 00:13 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

嘉麻初参加完走

嘉麻シティマラソンのハーフ初参加しました。
1時間27分54秒。

海響で燃え尽きてると思われる中どうにか走れました。
実は、自己ベストかそれに近いタイムか?と20キロ過ぎで一瞬思ったものでしたが…面白い落とし穴が待っていました。
詳細はまた後で。

2011年11月27日(日) 13:44 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

アクシアン、大濠で襷をつなぐ

11月23日勤労感謝の日、大濠壮年駅伝にクラブアクシアンが初参加しました。
IMG111124ose01.jpg

個人的にもこの大会に初参加である私の担当は、1区の2周です。
子供の頃の運動会のリレーとか込みで、私がこの手の競技で「第一走者」を務めるのは初めての経験です。
緊張しましたね。
終わってしまえば、例によってキツかったという印象が遙かに勝ってしまうんですけど(-_-;)
14分49秒…あんまりキツすぎて1周のラップ取り忘れていました。


アクシアン初参加の記録は1時間23分25秒。
IMG111124ose02.jpg

私は去年一昨年と過去2回この大会には応援で来ていましたが、私自身が走ることになろうとは、しかもアクシアンのチームとして参加する事になるとは…。この大会のチーム参加条件からして、全く想像もしていませんでした。


ふくまーちさん、健康一番さん、壬生狼さん、お疲れさまでした。
助っ人として参加のハイジさん、Mさん、たぁみ隊長さん、Nさん、ありがとうございました。
アクシアンからの警備係として参加して下さいましたまるちゃん、ありがとうございました。

皆様方のおかげで、アクシアンは大濠壮年駅伝への初参加を果たすことができました。
私はそれだけで嬉しい。満足な1日でした。

皆さん、ありがとう。
本当にお疲れさまでした。
IMG111124ose04.jpg

2011年11月25日(金) 00:44 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン レース

さいこうイエス

個人的には今年のNo.1作品、
スーパー戦隊35作記念映画『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊 199ヒーロー大決戦』祝・ソフト化。
もちろん即購入です。

「天装戦隊ゴセイジャー」がBGMでの冒頭のレジェンド大戦、
「海賊戦隊ゴーカイジャー」がBGMでのクライマックス全戦隊揃い踏み・スーパー戦隊バズーカ、
「進め!ゴレンジャー」がBGM(しかもフルコーラス)での巨大メカ戦、
そしてエンディング「スーパー戦隊 ヒーローゲッター~199ver.」…
これから全部この目に焼き付ける程にまで何度でも観まくります。
IMG111123ggs.jpg

2011年11月23日(水) 01:16 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊

走行距離先週とほぼ一緒

昨日11月20日、先週に引き続き応援ランに行ってきました。

今回は「糸島観にマラソン」です。
IMG111121imm01.jpg

筑前前原駅から出発して、大会のコースの一部を逆走しながらてれてれと応援して回りました。

IMG111121imm02.jpg
アクシアンのメンバーや知り合いの方々、他多くの方々に声を掛ける事ができて良かったです。
先週に続いてまた刺激をいただく事ができました。


ふくまーちさんや他知り合いの参加者の方々の多くは、私の存在に気がつくまで時間がかかったようでした。結構近づくまで私だと分からなかったそうで…。
私の着ていたアクシアンTシャツが、この大会のスタッフTシャツと完全にカラーが被ってたからですね(^_^;)

2011年11月21日(月) 23:23 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン 練習 応援

エンジン全開できるかどうか

参加通知書が届きました。
IMG111118kcc.jpg
今度の27日は嘉麻シティマラソンに初参加します。

この大会は、一昨年くらいに「○○さんがゲストで来たらしい」という話を聞いてから妙に興味がわいてきまして。
昨年はどうも中止になったみたいで、今年こそ…!と思っていたのに中々開催の情報が入ってきませんでした。

「ネットとかでは全然告知してないけど募集はしてますよ、市役所に直接問い合わせた方が早いですよ」とアドバイスを頂いて、ようやく申し込みする事ができました。
期日ギリギリだったので心配してましたが、こうしてハガキが届いてホッとしてます。

海響が終わってすっかり抜け殻みたいになった自分がハーフをどれだけ走れるか分かりませんが、がんばります。
公認とか気にせずに。

2011年11月18日(金) 23:43 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

今年3回目、海の中道まで

ふくまーちさんへお渡しすべき物を先週から私が預かっている状態でした。

それを、どのタイミングでどうやってお渡しするかが問題だったのですが、
「今度の日曜の『さわやかマラソン』が終わった後で、ついでにそちらへ取りに行きますよ」
と、ふくまーちさんより連絡が。

―え?「福岡県民さわやかマラソン」の後?…すいません、ちなみにそれはどこで開催されるんですか?

「海の中道です」


―福岡市内でなおかつ私もよく知っている場所だったんですね。
(事前に全然確認してませんでした、失礼しました)


それだったら、私は当日はヒマなはずだから応援に行ってみよう。
…という感じで、11月13日の私の練習内容が決まりました。
先月に引き続き、海の中道海浜公園までの応援ランです。

もちろん前回とは自分の状況が明らかに異なっているので、今回は走る距離も短めペースもゆっくりです。

当初はふくまーちさんに事前連絡なしでのサプライズ応援も考えたものの、結局は当日朝に連絡を入れました。
その判断は正解でした。
想像していたよりも、参加者の多い規模の大きな大会でした。
連絡を入れてなければ、本番前にお会いできなかったかもしれません。

IMG111116fsm01.jpg

IMG111116fsm02.jpg

IMG111116fsm03.jpg
久しぶりにもっぺそさんにもお会いできました。

大会参加者の皆さん、お疲れさまでした。


私も、気分転換的に良い練習ができた1日でした。

2011年11月17日(木) 01:19 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン 練習 応援

達成記憶感謝

ちょっと以前の事です。ネットで色々とウロウロして巡り会ったひとつのサイトがありました。
そこにはとある市民ランナーの方のサブスリー達成時のメモが詳細に綴られていました。その方のその当時の10キロとハーフの持ちタイムが現在の私のそれとと非常に近かった事もあり、貪るように何度も何度も熟読させて頂きました。

もちろん、そこに書かれているそのまま全部私が即真似できるはずもありません。
ただ、一番印象深かった言葉“「5km21分ペースで30kmを2時間6分で走りきる」実験”…これを自分も海響でやってみようと思いました。

キロ4分12秒・5キロで21分00秒…5キロラップで考えれば頭の中での計算も簡単で目安としてちょうどいい。
10月の練習で30キロペース走が満足にできなかった事や、筑後川マラソン・シティマラソンの結果から考えても、正直自信はありませんでしたが…。海響は実験だ、と思い聞かせて挑む事にしました。


【スタート-5km】
昨年と違い、周りに知り合いがいない状態でのスタート待ち。でも不思議とリラックスしていたような気がします。
スタート直後は例によって自分との戦い…「いいのか?このペースで大丈夫か?」という不安との。

5キロよりちょっと前の辺りだったでしょうか、3時間ペースランナーの方を先頭とする大集団が前方に見えてきたのは。
3時間ペースランナーに最初からずっとくっついて行く…この作戦も当初は考えはしました。しかし、
 ・そのペースが自分に適しているとは限らない
 ・意識して着いて行った上で最終的に失敗するような結果に終われば、自分の精神力では後々まで当分引きずってしまう事になるような気がする…
このような理由から、あまりペースランナーの存在は気にしないようにする事にしていました。


【5km-10km】
意識しないでいようと思っていたら、自然とペースランナー集団を追い越していました。
しかし、その後吸収され、しばらくこの集団の中で走る事に。
もちろん、この後引き離されそうになっても無理して着いて行かない、という気持ちは忘れずに。ちょっとご一緒させてもらいますよ-、くらいの気持ちで。

長府折返し後のすれ違いで、多くの知り合いの方々から激励を頂きました。とても嬉しくて力になったのと同時に
「3時間ペース集団の中にいるのを見られちゃった、まずいなー。『サブスリー狙いで最初から必死にペースランナーを追いかけてるよ』と誤解されてるなぁ、この状況では」という焦りもありました(^^;)


【10km-15km】
本当に意識したわけでないのに、ずっと3時間ペース集団の中。
これまでのレースでした事は殆どありませんでしたが、集団の中で走るってのは確かに楽な面が多いですね。


【15km-20km】
16キロ辺りでした、直角カーブで私がコースを大回りしてしまう形になり、ちょっとだけ後ろに下がってしまいました。
これ以降、徐々に集団と私との距離が開いていきました。彦島トンネルに入る頃にはその差はかなりの長さになっていたと思います。
「無理して追わない」と決めていたとはいえ、正直焦りました。が、ここは今回の目標の為の自分の感覚を信じる事にしました。


【20km-25km】
彦島トンネル突入。毎年「暗くて長い」という印象しかなかったこのトンネルですが、スタート前からしばらく雨を受けていた心理がそう思わせたのか今回は「何だかホッとした」…本当にトンネルで落ち着いた気分でした。
相変わらず3時間ペース集団には離されたままでしたが、それでも自分の視界の中に常にあった為かもう焦りはなくなっていました。


【25km-30km】
この大会の特徴である後半のアップダウンを繰り返しているうちに、徐々に3時間ペース集団との距離が縮まってきている気が…。でも無理して追いつこうとするなと自分に言いきかせます。
長州出島の折返し後すぐの30キロ地点通過での経過時間2時間06分01秒。目標としていた「5キロ21分00秒ペースで30キロまで」が結果的にほぼ完全に達成できていた事に自分でも驚きです。もちろんこの時はその感慨に浸る余裕などなかったわけですが。


【30km-35km】
この辺りで、再び3時間ペース集団に追いついていました。
ここからまた、後続の知り合いの方々からすれ違いでこのペース集団の中の自分の姿を目撃される事に…。
「絶対『ずーっと集団に張り付いていた』と思われてるよ…違うんだよ、ここまで色々あったんだよ~。これで最終的に集団に離されてのゴールになってしまったら皆さんに顔を合わせ辛いなぁ(~_~;)」とまたも余計な焦りが…。


【35km-40km】
ずっと3時間ペース集団の中でした。
これが何の集団であるかに気付かれた沿道の応援の方やすれ違いのランナーの方から時折「サブスリー頑張れ!」の声援を頂くことがあって、これが妙に嬉しかったですね。同時に気が引き締まる思いもしました。

覚悟していた失速も、急激に起こる気配もなく行ける気がしてきて、サブスリーを段々と意識するようになってきます。しかしまだまだ安心はできません。

39キロ辺り、関彦橋の下を潜る辺りで3時間ペースランナーの方の前に出ることになりました。特に意識して前に出てやろうとかラストスパートを掛けようとか思ったわけではなく、自然と前に出たという感じです。


【40km-ゴール】
この段階ではまだサブスリーが確信できたわけではありません。
「残り2キロ」の表示が見えてからでした、確信できたのは。

ラスト残り数百メートル。この辺りからメイン会場裏になり沿道の応援が更に賑やかになるので、毎年感激するポイントになっています。過去2回の自分はそれぞれ理由があってこの時点で涙ぐんでいたものでしたが、今回は不思議と落ち着いていました。

ラストのカーブの後、ゴール地点寸前に「よし!」と一言だけ軽く叫んでゴール。
さすがにこの直後は泣きました。

そしてしばらくゴール付近に留まり、3時間ペースランナーの方のゴールを待ちました。
ずっと一緒だったわけではないものの、やはりこの方の存在なしでは今回の私の記録達成は難しかったでしょう。
しっかりと感謝の気持ちを伝え、ハイタッチを交わして頂きました。




今回の記録達成の要因として考えるとするなら…
・後半にアップダウンが集中する海響では記録が期待できなくて当然、今シーズンは自分にはまだ防府も延岡も残っている。だから今回は30キロまでの実験のつもりでという気持ちで比較的リラックスして挑めた。
・それ故か、それ程自信のないはずの自分のペース感覚をこの時は何故か信じて貫けた。
・そして、後半の一番辛くなる辺りに突入してからという良いタイミングで3時間ペースランナー集団に合流できた。

以上のような数々の幸運に恵まれたのは本当に大きかったです。


そして、走るようになってからこれまで出会う事ができた沢山の方々。皆さんが私に良い刺激を与えてくれて、ここまで辿りつかせてくれた…これは間違いありません。
改めて何度でもお礼申し上げます。
皆さん、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

2011年11月12日(土) 01:30 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

海響経過時間

「1キロの表示はあてになりませんから気にしない方がいいです。5キロは正確なので5キロ毎の記録で考えて下さい」
とは、今回大変お世話になったペースランナーさんのお言葉。

5km 8:15 4:16 4:14 4:17 (21:04)
10km 4:16 3:30 4:44 4:08 3:57 (41:41) - 20:37
15km 4:30 4:03 12:40 (1:02:57) - 21:16
20km 4:03 4:06 4:10 8:18 (1:23:36) - 20:39
25km 4:24 4:33 4:06 4:04 4:03 (1:44:48) - 21:12
30km 4:15 4:24 4:19 3:55 4:17 (2:06:01) - 21:13
35km 4:30 4:08 4:24 4:36 4:33 (2:28:15) - 22:14
40km 4:43 3:56 4:14 4:24 4:12 (2:49:47) - 21:32
ゴール 9:15 (2:59:02)
IMG111108skm.jpg

ここまで書き並べたところで力尽きました(=_=)
感想とかはまた後日…。

2011年11月08日(火) 00:59 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース

下関海響完走

無事完走できました。
2時間59分02秒。
皆さんありがとうございました。
ヤッター。

2011年11月06日(日) 12:08 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(30)

タグ マラソン レース

前日受付完了


海響4回目、良き走りができるようにがんばります。


それにしても、アクシアンの代表さんは昨年も今回も海響にエントリーできてないというのに、前回に引き続き大会プログラム冊子に写真で登場してるよ(^_^;)…かなり判りづらいですけど。

2011年11月05日(土) 18:02 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

確かめたいぜ皆同じじゃないから やりたい速さをやってやれ

10/29(土)
もりもりさんからのお誘いを受け、福岡クラブさんの練習会へ。
久々の大濠公園でのジョグでした。
3周だけレースペースと思って走ってみましたが…うーん、思ったより上がっていない(=_=)
(みなさん、お世話になりました)

10/30(日)
S公園で改めてちょっとだけペースの確認。
今度は割と上手くいきました。…私のペース感覚の精度はS公園限定のものらしい(-_-)
やはり同じ場所でばかりし続けるのも考えものですね…S公園のコースの距離が実際どうなんだという事はこの際置いときまして。



海響までもうすぐになりました。

今年は大きなトラブルも無く夏場にそこそこの距離を走り込めてそれなりの手応えを感じていたのですが、10月に突入して以降はちょっと自信喪失気味です。

とりあえず、今度の海響では30キロ…できれば35キロまでは目標とするペースを貫きたいです。
それ以降失速したとしてもそれが自分の今の実力なんだと思いますし、失速しなかったらヤッター!という事で。
それ以前の目標も果たせなかったらまた1から出直しです。

2011年11月01日(火) 23:24 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン 練習