土酒日萩雪

19日(土)夕方、打ち上げのために小倉入り。
ふくまーちさん、まっちょさんと共に別大・延岡のお互いの報告をしつつ盛り上がりました。
久しぶりにいい感じで酔っ払ってしまいました。


そして翌日は、ふくまーちさんと共に山口県入りです。

私は、今年の挑戦として5月の萩往還マラニックに初参加することにしました。

その為の試走をしましょうという話が先週急遽持ち上がり、この日に萩往還経験者のふくまーちさんの案内による練習会を行うことになったのです。

山口市の瑠璃光寺をスタートして往還道を北上、佐々並の道の駅までの往復になりましたが…。
小倉出発時には全然想像していなかった雪道に驚かされてしまいました。
つい1週間前は延岡で走っていた我々です、そのギャップは相当なものでしたよ。

でもそのおかげで必然的にゆるゆるペースで無理しなかったからしょうか、走っていてとっても楽しかった…!
写真撮りまくりでした。
IMG110221ho01.jpg

IMG110221ho02.jpg

IMG110221ho03.jpg

IMG110221ho04.jpg

IMG110221ho05.jpg

IMG110221ho06.jpg

IMG110221ho07.jpg

IMG110221ho08.jpg
お疲れさまでしたm(_ _)m

スポンサーサイト

2011年02月21日(月) 23:57 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン 練習

32年休みなく制作って凄い事ですよ

延岡で走った日は、スーパー戦隊シリーズ第35作記念作品『海賊戦隊ゴーカイジャー』の第1話の放送日でした。

私はその放送をリアルタイムで観ることは時間的には可能なはずでした。
マラソンのスタート時刻は正午過ぎなので観る余裕も充分にあったのです、時間的には。
しかし、非常に残念な事に宿泊先では観る事ができなかったのです。(事情はよーく理解できます。山口県もかつては民放局が2局でしたし)

そしてようやく、本日になって録画分を鑑賞できました。

プロローグでの歴代34戦隊・計180人以上勢揃いの画は圧巻でした。
合成でなく、実際にこれだけの人数を集めて撮影したというのはもう凄いとしか…いい意味で狂ってますぜ。
いやー、いいものを見せて頂きました。


豪快に観れっっ

2011年02月20日(日) 23:55 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊

延岡西日本マラソン、仲間たち 続く道

知り合いの多くが前週の別大への参加となった事もあり、今回の延岡ではあまり知り合いとお会いする事がありませんでした。

しかし、意外にもレース中に知った方と結構長い間ご一緒する事になりました。
昨年の阿蘇合宿等でも一緒だったランニング福岡クラブのNISHIさんです。
私と持ちタイムが近いと聞いた事があったのですが、正にその通りというか5kmくらいから25kmくらいまで見事に並走でした。
この大会ではあまり想像してなかった状態だっただけに、中々の緊張感を持って走る事ができました。この状態でなかったらもしかしたら後半崩れていたかもしれません。
NISHIさん、お疲れさまでした。また別のレースでもお会いしたいです。


そしてもちろん忘れてはならないのが今回の延岡参加でご一緒したアクシアンメンバー、ふくまーちさんとあおぞらさん。
ふくまーちさんにはそもそもの延岡参加のお誘いから、北九州―延岡の移動(ふくまーち家のドライブへお邪魔する形になってしまいましたm(_ _)m)等、あらゆる意味でお世話になりました。
あおぞらさんには延岡でのもてなし、そしてレース中のご家族からの応援、とこちらも大変お世話になってしまいました。
お二方・両家の皆さまには当分頭が上がりませんよ。
ありがとうございました。


ふくまーちさん・あおぞらさんは今回のレースで、前回に引き続き「スタート直後はコース右側を走りテレビ中継で目立つ」を試み、見事に映っていました。
私は…スタート地点はほぼ同じ位置だったんですけどね。
ちなみに1キロ地点でラップを確認したら3分55秒でした。周りに流され明らかにオーバーペースです。(余談ですが、この時隣のランナーさんが「早すぎる~」と嘆きの声を上げていました。まるで私の心の声をも代弁するかのように。やはり自分と似たような状況のランナーもいるんだなとちょっと緊張がほぐれました^^)

つまりこういう事です。
このレースでアクシアン方式でテレビ中継で目立って映ろうと思うなら、キロ3分55秒ペースでは遅い!間に合いません。
という事で延岡でテレビに映りたいと新たに思う方、来年は3分55秒を大幅に上回るペースでがんばって下さい。私はしませんけどね(^^;)

2011年02月17日(木) 00:06 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

素晴らしき延岡西日本マラソンの世界

IMG110216nn2.jpg

前日の開会レセプション。
一般参加者として特にレベルに関係なく参加可能で、ちょっとだけ上のクラスのランナーっぽい気分が味わえました。
もちろん食事も楽しめるし、その上終了後はペットボトルドリンクを強奪持ち帰りできました。
IMG110216nn1.jpg

エントリー数約300人。
更衣スペースも、トイレも、スタート前も、全てにおいて余裕がありました。
今回はかなり別大に参加者が流れたらしいという事でしたが、そこで私が想像してしまった不安
「持ちタイムが2時間50分から3時間半のランナーは全部あっちへ行ってしまったのでは…?? だとしたら自分が最後尾ランナーか!? ま、それはそれで注目浴びそうだけど(笑)」

応援。
そこそこレベルの高い大会のはずですが、後方を走るランナーにもしっかり声援を頂けました。
特に折り返し地点での応援が素晴らしかったです。知り合いがいないのにあんなに感激したのは初めてかもしれません。
また、エントリー人数の少ない大会故か、大会チラシの選手一覧で確認して名前で応援してださる方が多かったのが印象的でした。
延岡の皆さん、ありがとうございました。

スペシャルドリンク。
私のようなランナーがスペシャルドリンクを用意できる大会なんてそうはありませんよ。とは言え、忙しくて準備する余裕がなかなかありませんでしたので、直前になって慌てての準備になりました。自宅出発前夜、前回参加経験者ふくまーちさんのマネをして容器を購入。本番前夜にホテルにてカーボショッツ等を詰め、判別用の自分の目印をセロテープでペタペタと。目印は出発前にパソコンでプリントアウトしていました。
IMG110216nn3.jpg
大慌てでの苦し紛れな工作だったので実際に上手く判別できるか不安でしたが、本番では無事に取る事ができました。
(スタッフの方がナンバーを確認して前に出してくれたりがあったからでもあります。感謝です!)

お風呂。
レース後、選手は無料で入れます。
しかもボランティアの方々が車で連れてってくれます。
本当に至れり尽くせりでしたm(_ _)m

いい大会だった。
この一言に尽きます。
応援に「延岡へようこそ」とか「また延岡へ来て下さい」とかありましたが、本当に延岡が好きになりました。
また行きます。
IMG110216nn4.jpg

2011年02月16日(水) 01:28 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン レース

延岡西日本マラソン初参加

2月13日、延岡西日本マラソンに出場しました。
初参加でした。

今回の自己計測のラップは以下の通り。

5km 21:19
10km 21:46(43:06)
15km 21:35(1:04:41)
20km 21:56(1:26:38)
25km 21:38(1:48:16)
30km 22:08(2:10:48)
35km 22:31(2:32:57)
40km 22:20(2:55:17)
ゴール 09:39(3:04:57)

こう見えてがんばったんですよ。
序盤から…というかスタート前から厳しいなと感じながらも、焦らない乱れないを常に心がけ、わずかな望みに掛け粘ったつもりです。

35km地点での経過タイムから厳しい状態である事を改めて確認して以降は、防府の時のようにズルズル落ちない・最後まで少しでも良い記録を諦めない為に…あえて手を上げて「ありがとうございます」と声を出して沿道の応援に出来る限り応えるようにしました。
おかげで最後まで気を切らすことなく行けました。

40kmを過ぎ、スパートを掛けつつ、自分はそれなりに頑張ったなという思いを抱きながら最後の交差点を曲がると、そこには先にゴールされていたふくまーちさんが待ち構えていました。ゲキを飛ばして並走してくださるその様子に、
「ああ、私の3時間切りを信じて待ってくれていたのか…その期待に自分は応えきれんかったんだ…」と、感謝・感激と罪悪感と色々な感情が入り交じった状態へ。
更なるラストスパートを掛けながら私がふくまーちさんへ叫んだ言葉は確か
「申し訳ない!!」
「また来年頑張ります!!」
だったと思います。後者は「来年」ではなく「来シーズン」と言うべきでしたね。


応援して頂いた皆さんには申し訳ない気持ちはあるのですが、私自身は今回のレースにはそれなりに満足しています。
前回の防府での悪いイメージを払拭できましたし。
今年に入ってから色々な意味でキツかったのですが、そんな中で今回これだけの記録で走れた事に報われた気もしてるんですよ。

ご心配なく。
むしろスルーされる方がよっぽどツラい。

2011年02月15日(火) 01:16 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

延岡完走

延岡西日本マラソン、3時間04分56秒で無事完走しました。
今シーズンの目標達成はできませんでしたが、今の自分としてはこの記録は良くやった方ですよ、はい。
防府のような絶望的失速がなくてよかった…。

2011年02月13日(日) 18:09 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(8)

タグ マラソン レース

延岡入り


初めてレセプションなるものに参加して気分は盛り上がってます。
明日はとにかく自分の走りを。それだけを頑張る。

2011年02月12日(土) 21:10 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

今度も、使いつくす

G'z One TYPE-X購入。
携帯電話を買い替えました。

これまで使用していたのはG'zOne W62CAだったのですが、
これがもう私の携帯使用史上最モッサリな機種でしたね。とにかく緩慢。
それでもauの携帯持ちになってからW41CA→W53CA→W62CA
…と使ってきた中でも最長の使用期間となった機種となりました。
やはり防水はもちろんですが、多少乱暴に扱っても平気という安心感が何より魅力的だったからですね。
何だかんだ文句言ってきましたが愛着があります。


そしてその正統後継機のTYPE-Xを手にしたわけですが、
時代に逆行するかのようなその大きさがたまりませんね、良い意味で。存在感あり過ぎです。
こりゃ立派な凶器になりますよ。

2011年02月10日(木) 22:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ 物欲

おおきくエール

本番直前に個別に激励できるか怪しいので今のうちに。
2月6日の別大で走られる皆さん、がんばって下さい。
お決まりな事しか書けませんが、走る喜びを噛みしめつつ今の状態の自分の最高のレースを!
ご健闘をお祈りしてます。

2011年02月04日(金) 00:34 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ マラソン レース