スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タグ

さらば2008年

おかげさまで今年は走りにおいてかなり充実した1年となりました。


10キロ・ハーフ・フルマラソン、それぞれで自己ベスト更新。
ウルトラマラソンの100キロ初挑戦、完走。

特に1月の「いぶすき菜の花マラソン」の時の感激は1年近く経った今でも忘れられません。「1年前は4時間10分だった奴が今回は3時間30分を切って戻ってきた…!」と思うとゴール前から泣きそうになってしまいした。
もちろん、その後の「くすのきカントリーマラソン」(3月)、「下関海響マラソン」(11月)、「防府読売マラソン」(12月)、これらでも自己ベスト更新できた事もあり、それぞれが忘れられないレースです。

6月の「阿蘇カルデラスーパーマラソン」、100キロというまさに自分にとっての未知の領域への挑戦でした。10時間切りで無事完走。これまでにない苦しい思いをしましたが、現在はまた挑戦したいと思っている自分がいます。


また、走友関係も更に充実した1年でした。
TeamドMを始め、ビッグバン、ランザ、GMRC、等々、色々な方々と走りを共にして、色々なお話をお伺いできたことで、市民ランナーとしての幅が広がったと思います。

記憶に新しいところでは、やはり「防府読売マラソン」での力強い応援!本当に嬉しかったです。
また、4月の「宗像ユリックス24時間EKIDEN」にビッグバンの皆さんのお仲間に入れてもらって参加したのも貴重な体験でした。



改めまして走りを通じて知り合う事ができた全ての方々に感謝したいです。
2009年もまた更に走る事が好きな自分であろうと思います!

080117s.jpg

IMG080217f.jpg

IMG080319km1.jpg

IMG080429me0.jpg

IMG080707ar2.jpg

20080615230104.jpg

IMG080629fm2.jpg

IMG080801bgg3.jpg

IMG080812fm04.jpg

IMG080829tm08.jpg

IMG081121skms.jpg


IMG080223m1.jpg 皆さん、来年もよろしくお願いします!


スポンサーサイト

2008年12月31日(水) 18:22 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(8)

タグ マラソン

年末、5人ドM集結

本日はたつさん宅で催されたTeamドMの忘年会に参加してきました。
たつさん、腹ぺこさん、キジさん、ふくまーちさんとで盛り上がりました。
IMG081230zb1.jpg

IMG081230zb2.jpg

思いっきり食って飲んで語って…。
IMG081230zb3.jpg

IMG081230zb4.jpg

IMG081230zb5.jpg

今回も皆様方に可愛がってもらいました(笑)
でも真面目な話、いい仲間に出会えた幸せを改めて感じた1日でした。


IMG081230zb6.jpg 今回ふくまーちさんから頂きました
 韓国おみやげで何故かケロロ(笑)
 ありがとうございました!

2008年12月30日(火) 23:25 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(8)

タグ マラソン

防府読売の記憶(?)、そして

防府読売マラソンを振り返るにあたって書き留めていたメモのテキストデータ消失…。
恐るべしCtrl+S。というか単に自分がマヌケだっただけですが。

というわけで、もはやじっくり振り返る気力も尽きてしまいました…とりあえず今思い出せる事のみを簡単に。



前日受付、ふくまーちさん、うっちーさんとご一緒しました。
IMG081230ht1.jpg
IMG081230ht2.jpg
ビッグバン小倉RC、クラブランザローテ、それぞれのウインドブレーカーの姿で並ばれているのを目の前にして「このお二人の対決を見る時がついにやってきたんだな」とちょっと感慨深いものを感じたりして。それにしても、当初は私はこの対決を応援者として見届けるつもりだったのに、こうして自分も選手として受付するようになっていようとは…。

この後、開会式が始まるまでの時間、3人でお話しする中で「合宿しましょう」とのお誘いが。
この事がまさか3日後にこんな画像につながる事になろうとは…。



IMG081230ht9.jpg
完走証。
乗っけているお守りは、レース直前にビッグバン小倉RCの皆さんに頂いたものです。ちゃんと身に着けて走りましたよ。

ビッグバンの方々やteamドMの応援団は本当に心強かったです。
要所要所での声援が本当に効きました!
特にラスト、陸上競技場方向への交差点・入り口直前での二段階で迎えていただいたのビッグバン応援団…これ無しには今回の私のラストスパート、そして自己ベストはありえませんでした。
そしてゴール直前のトラックのすぐ横のteamドMの声援で感極まってしまいました…。

改めまして皆さん、本当にありがとうございました!!


5km 21′32″ 502位
10km 43′09″ 515位
15km 1:04′52″ 517位
20km 1:26′28″ 500位
ハーフ 1:31′09″ 499位
25km 1:47′45″ 463位
30km 2:10′00″ 439位
35km 2:32′26″ 401位
40km 2:55′03″ 364位
ゴール 3:04′40″ 345位


そして、
IMG081230htz.jpg
「いぶすき」の引換証が届きました。
さ、次のレースへ切りかえです。
さすがに今度は記録は狙いません。…本当です。

2008年12月30日(火) 01:43 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

doっちょろまーちな日

防府読売マラソンについてじっくり振りかえる…前に、今回はその2日後の12月23日(火)の「doっちょろまーち忘年会」について。
とはいえ、どの程度詳細を書いていいのやら迷うところなので、1日の流れのみごく簡単に。


11時30分小倉駅に集合した後、数名で小文字・足立山コースをLSD。
ふくまーちさんが言われるところの「LSD」…結構私には堪えてしまいました。
IMG081225dcm1.jpg

IMG081225dcm2.jpg


14時過ぎ「整体処元禄」へ戻って、開業準備のお手伝い。
途中「ちょろ合金のにせ者出現」な事件も挟みつつ…。


IMG081225dcm3.jpg
18時30分過ぎ「居酒屋元禄」にて「doっちょろまーち忘年会」スタート。


IMG081225dcm4.jpg

IMG081225dcm5.jpg
名場面続出、でした。
これらの画像の詳細については、どなたかのブログでそのうち語られる事があるかもしれません(?)

2008年12月25日(木) 01:12 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(6)

タグ マラソン 練習

防府読売の記録

12月21日(日)「防府読売マラソン」に参加しました。

自己ベスト更新はしたものの、やはり反省点も多いのですがまだ自分の中で整理ができていません。
とりあえず記録から考えてみます。


1km 4′30″
2km 4′05″
5km 12′55″ (1-5km 21′31″)
10km 21′35″
15km 21′43″
20km 21′35″
25km 21′18″
30km 22′13″
35km 22′26″
40km 22′38″
ゴール 9′39″ (トータル 3:04′43″)


…徐々に徐々に落ちていって、中間点を過ぎてすこしだけ粘ってみたもののまた徐々に落ちていった、というところでしょうか。


でも、やはり充実のレースではありました。


第346位
3時間4分30秒
天候 雨
気温 13.5℃
湿度 83%

2008年12月23日(火) 02:11 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン レース

完走

20081221173248
防府読売マラソン、無事完走です。
3時間04分40秒、自己ベスト更新できました。
応援ありがとうございました!

2008年12月21日(日) 17:32 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(18)

タグ マラソン レース

防府読売マラソン、受付完了

不安を、爆裂的に鎮圧せよ

実は先週から右足首あたりにちょっと不安を感じるようになっていました。
大事を取って練習しない事も多くなり、昨日も走りませんでした。

今日は軽くジョグをしてみましたが…いい感じです。
不安がゼロになったわけでもないですが、本番いけそうです。

そういえば、ちょうど1年前のこの時期にもヒザ(左右どちらだったか忘れました…)が少し痛くなってかなり不安を抱いていた事があったのでした。しかしその後は何事も無く、普通にレースに挑めるようになっていました。
今回もそんなパターンだったらイイナ。


IMG081218hrf.jpg 防府へ向けての不安も「爆鎮完了!」か?

2008年12月18日(木) 00:00 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン 練習

防府でも、マックス(?)着装で

10月の「つのしま夕やけマラソン」以降、レースには同じ装備でずっと参加してきました。

IMG081216ru.jpg
Tシャツ、シューズ、スパッツ、キャップ、サングラス…同じものを使用してきました。
おかげさまでここまで割といい感じて来れましたので、今度の防府でもこれで行こうと思います。

が、ちょっと気になるのはキャップです。
これ、昨年のシティマラソンの参加賞のキャップでして、小さい文字ではありますが「CITY MARATHON FUKUOKA」とプリントされているのです。
他の市民マラソンの大会ならともかく、防府の本番でコレを使うもいかがなものかという気もします。

…いや!
私はコレを今年の勝負キャップにしようと心に決めたのです。だからこそ、このキャップにあの方にサインをお願いしたのです。

このサイン入りキャップで、防府にも挑みます!



IMG081021tum0.jpg ←10月18日「つのしま」
  本番前、気合を入れるべくキャップを被ろうとする直前であります

2008年12月16日(火) 00:11 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン ラジオ

防府下見、車で

昨日の朝、用事のついでに防府まで移動して、防府読売マラソンのコースの下見をしました。

IMG081214hc1.jpg

自動車で一通り回ってみまして…。
最初に周回するコースが…コース図で見ると小さく一周という印象でしたが、意外と長く感じられそうな気がしました。
ゴール直前もほぼ同じように通るわけで、この辺をちゃんと頭に入れておかないと私、本番で精神的にやられそうな気がします。

IMG081214hc2.jpg


午後、小野田へ戻って練習だったのですが…中断。ちょっと不安要素があったからだったのですが、その後急遽元禄先生のところへ向かって施術していただいて、だいぶ解消されました。
そこにはちょうどふくまーちさんたちもいらっしゃていて、その後皆さんに思いがけず大変お世話になる事に…。(すいません、毎回ありがとうございます! 今度お返ししますね)


本日、改めてわずかな距離でしたが本番前最後のペース走を。…大丈夫そうです。

半年前には夢にも思っていなかったこのレースに来週、喜びと大緊張を抱きつつ参加させていただきます。

2008年12月14日(日) 18:32 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(6)

タグ マラソン 練習

このままプラマイゼロで

防府読売マラソンまであと少しとなりました。

私と同じくこの大会に参加される知り合いの方々のブログを拝見してみれば、大会へ向けての皆さんのストイックさに思わず感心。
この辺りからもこれまでと違ったタイプの大会に自分もエントリーしてしまったんだな、と改めて感じて緊張も更に少し高まってしまいます。


よし、私も己に厳しく…すいません、無理です。

体質的になのか、体重の増減にそれほどナーバスにならなくて済むのが幸いです。多分体重65kgのままで本番を迎えるでしょう。
(でも、食生活自体は凄くいいかげん。ランナーとしても普通の人間としても…)

IMG081210rhk.jpg

2008年12月11日(木) 00:16 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(8)

タグ マラソン

今年は、ゴメン

次の日曜日、「萩城下町マラソン」が開催されます。

IMG081209hmk.jpg
こういった看板が目立つようになってきました。


私は昨年までは参加していたものの、今回は翌週の防府の方を選んでしまったために断念しました。
(防府の制限時間緩和、そして11月の下関海響の存在がこの大会の参加者数に影響は与えているでしょうね…)


この大会、ラストの上りを除けばほぼフラットなコースで走りやすく、参加者数の規模を考えても結構記録を狙いやすいレースだと思います。
また、昨年からそれまでの折り返しのコースから大幅に変更されて、萩城城下町や商店街も通る市内を周回するコースになって精神面でも走りやすいものになりました。(アーケードの下を走るとは思ってもみませんでした)

スケジュール的に合えば、来年はまた参加したいですね。

2008年12月10日(水) 00:07 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2)

タグ マラソン レース

俗・畑貯水池でガンガンと

本日、またしてもふくまーちさんより練習のお誘いを頂きましてホイホイと北九州入りしてきました。
練習場所は前回と同じく畑貯水池です。

IMG081206hc1.jpg
…うっすら、雪景色。
朝、小野田付近も雪で白くなっていたものの下関や小倉まで来ると雪も消えていたので安心していたのですが、やはりこの辺りはそうもいきませんでしたか…。

そんな中でも練習は当然の如く強行されました。
今回はこの5.3キロのコースを8周、ほぼフルマラソンの距離を走ります。

6周目までは緩やかなペースで。という事でふくまーちさんとペースメーカーを交代しながら行いました。
いやー、ペースメーカーって難しい。少しもたつくとすぐにふくまーちさんが前に出てこられてしまうような感じがしてしまい気が抜けません。
結局私にとっては「緩やかなペース」でなかったような気も…。

そして7周目からはそれぞれのペースで。
ふくまーちさんが「7周目はできるだけペースを上げて行ってみます。といっても、キロ4分10秒までしか上がらないと思いますけどね」
と言われるので、「よし、できるだけついて行ってみよう」と思い必死に追いかけましたが…。
1キロ地点で時計を見ると…4分06秒。オイオイ(^_^;)
序盤でいきなり宣言の予想ペースを超えてるふくまーちさん…抑えきれないのは相変わらず(笑)みたいです。
その後は当然かなり引き離されてしまいましたが、それでも私もいいペースでこの周を走り切ることができました。
が、その影響は8周目に見事に…。序盤からもうダウンジョグ状態。
ラストがヘロヘロでしたが、それでもトータルで見たらそこそこのペースで走る事ができた8周になったと思います。通常の練習では私には出せないペースです。今回もいい練習になりました。

IMG081206hc2.jpg
ふくまーちさんは、昨年の青太で初めてサブスリーを達成された時に使用したあの「爆走ふくまーち参上!」Tシャツを着用して今回の練習に励まれていました。
その背中からは常に「防府ではまとめて俺にかかってこい!」というオーラが漂っていました。…すいません、私の勝手な妄想です。
ふくまーちさん、お疲れさまでした!
おかげ様でまたもいい練習ができましたm(_ _)m

2008年12月07日(日) 00:54 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(4)

タグ マラソン 練習

門司港レトロ、レース後と更にその後

「門司港レトロマラソン」一同無事完走後、一旦解散となりました。

その後私、予定がぽっかりと空いてしまいました。
会う約束をしていた友人からドタキャンを喰らってしまったからです。
急遽連絡を取った別の友人にも当然の如くフラれて、さあ夕方までの時間を北九州でどう潰すべきかと考えていて思い出しました、ふくまーちさんとのぶたろうさんの事を。
レースでは壮絶なデッドヒートだったらしいこのお二人、なんとその10キロだけでは足りないという事で早々に揃って風師山の方へジョグへ繰り出して行かれていたのです。

「こうなったら自分も走るか? しかしふくまーちさん達が走りに出られたのはもうだいぶ前の事だし、仮に今連絡が取れたとしても合流は困難だろうな…。それに、もし合流できてもあの人たちのジョグって自分にとってのペース走になるだろうしなあ…」
と考えて結局自分ひとりでのジョグで時間を潰す事に。

モノレール片野駅をスタート地点として、とりあえず東方面へ。
曖昧な記憶を頼りに、足立公園の展望広場まで。記念すべき第1回「ふくれん」で訪れて以来でした。
IMG081204mma.jpg

その後三萩野公園まで下りてきて、ここの周回コースで距離と時間を稼ごうかと思ったのですが1周で断念(笑) 結局ここまで来たコースを逆走、足立公園経由で片野までジョグで戻りました。


「華の湯」で汗を流して無事時間を潰す事に成功した私は、夕方よりビッグバンの打上げに参加させていただきました。

今回も非常に楽しい時間を過ごす事ができました。終電の都合で3次会の途中で退席したのが心残りになる位に…。


この打上げの席では私、つよしさんよりまたも挑戦状を叩きつけられて(?)しまいました。次の一緒になるレースはまだ未定ではありますが。
身内であるおっちゃん2722さんやKスケさんは当然ながらつよしさんの味方ですので、
「レースではちょろの足を引っ掛ける」と張り切り…
そして、先日の海響マラソン後つよしさんのコーチに密かに就任されていたふくまーちさん(!)も、
「打倒ちょろ合金!」と宣言する始末。

ちょろ合金、孤立無援であります(笑)

2008年12月05日(金) 01:21 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(10)

タグ マラソン レース 練習

門司港レトロ、レース前とレース中

11月30日午前7時45分、最近毎回のようにお世話になっているビッグバン小倉RCの皆さんと合流。
その中にはスミレおやじさん、4大会連続でご一緒する事になったもりもりさんやそのお仲間の姿も。
そして、ふくまーちさんも合流。そのブログ仲間で今回はるばる青森からいらしたのぶたろうさんもご一緒に。(この後お二人はアップで下関まで走られたとか…)

会場へ移動、各自受付、準備。
そして全員でアップ、ストレッチ。今回は特に大所帯となった我々、揃って走っている様は迫力アリアリ。(声の迫力はどこかの集団には負けてましたが)
IMG081204mm0.jpg

GMRCのwadaさん、おにぎりせんべいさんと再会。wadaさんは5kmに参加。おにぎりせんべいさんは10kmにエントリーされていたものの風邪で出場を断念。今回はマスクをされて応援に徹されるとの事でした。

スタートまでの空き時間、暖を求めて日なたへ移動。そこでKスケさんやスミレおやじさんと共にマッタリと過ごしている私たちのもとへたつさんが。たつさんは、毎年この大会に参加されていたものの今回は足の怪我の為参加を断念。わざわざ応援に駆けつけてくださいました。
IMG081204mm1.jpg
 ←たつさんから頂いた画像です

10キロのスタート地点に移動。
その移動中に、たかおいちゃんさん、N田さんと再会。お二人も今回は応援で。
スタート前の立て続けでの知り合いの方からのエールで力も湧いてきます。

10:00、10kmスタート!
私とほぼ同じ位置からスタートしたもりもりさんは、上手く人波をかいくぐりあっという間に遥か前方へ。私は完全にその人波に呑まれて序盤で既に精神的にいっぱいいっぱいな状態に…。

1km付近でつよしさんに追いつく。シティマラソンの時と違って今回は声を掛ける余裕ナシ…。

門司港駅付近で、おにぎりせんべいさん、wadaさんの応援。嬉しかったです!

以降はひたすらハアハアゼエゼエ。何にも考えられないまま走り続けます。

折り返し地点が近づき、当然ながら私より先行しているふくまーちさんと擦れ違い。ふくまーちさんからエールを頂くも、それに気付くのが遅れた私は妙に中途半端な声で返すのが精一杯。
(後で分かった事ですが、レース中ふくまーちさんは私には気が付かなかったとの事。どうやらこのエールも私のすぐ後ろの別の知り合いのランナーさんへ向けられたものだったらしい…)

自分も折り返し後、知り合いの方と続々と擦れ違った…はずですが、シティマラソンや下関海響の時と違って知り合いを探しては声を掛けるような余裕ゼロ。
それでも何人かの方には逆に声を掛けて貰って力を頂きました。

IMG081204mm2.jpg
 ←たかおいちゃんさんから頂いた画像です


そして何だかよく分からないままゴール。
ゴール付近には、たつさん、たかおいちゃんさん、そして久々にお会いするegagaさんの姿が!
自己ベスト更新の喜びと、途中ずっとイマイチだと感じていた自分の走りとでギャップがあったものの、皆さんと握手を交わしているうちに自分の中で喜びが圧倒的に。

完走証を受け取り、私より先にゴールされていたもりもりさんと語り合いながらビッグバンの陣地へ。
今回も、レース途中よりずっともりもりさんを視界に捉えたままで結局追いつけずに終わるという「つのしま」と似たようなパターンでした。ただし、つのしまの時より遥かに差をつけられてしまいましたが…。

2008年12月04日(木) 00:49 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(8)

タグ マラソン レース

門司港レトロ、記録と戸惑い

11月30日(日)「門司港レトロマラソン」に参加してきました。


前回の10キロのレースの「つのしま」で初めて40分を切った私。
アップダウンのあるコースのつのしまで39分台ならレトロでは38分台いけるよ、と皆さんから言って頂いていた中挑んだレースだったわけですが…。



1km 4′32″
4km 12′27″
6km 6′28″
7km 3′48″
9km 7′56″
10km 3′44″ (トータル 38′57″)

38分55秒
10km 18歳~39歳男子 35位


スタート直後、まずここで苦労しました。
昨年はスタートしてすぐの周回コースを利用して自分のペースを作る事ができましたが、今年はコース変更のためにスタート後しばらくは集団の混雑からの逃げ場ナシな状態。
なかなか思うように進めずかなり焦りました。
ようやくの1キロのラップタイムを見て「今日はもうダメだ…」とこの時点で思ってしまいました。

そして4キロ…相変わらずキロ4分以上のペースである事を知りその思いは決定的になります。
「序盤のつまずきを取り戻そうと焦ってペースを乱してしまったんだな…。今日のブログの書き出しは『今回はダメダメでした』かな…」と(本当に)思いながら走り続けました。

ただ、どうやら距離表示にかなり間違いがあったみたいです。レース後、どのランナーさんも1キロ地点の位置はおかしいと言われていました。
確かに4キロ-6キロが6分28秒というのは私としては明らかに速すぎで、その時点で距離表示の狂いを疑うべきだったのですが、焦りに襲われていた私はそこまで頭が回りませんでした。
自分が今どんなペースで走っているのか全然掴めないままでとにかくただ走っている、そんな中盤。
自己ベストはもちろん40分切りも諦めていましたが、とにかくズルズル際限無く落ちていくのだけは避けよう。振り返ればそんな思いだけで走っていた気がします。

そして9キロ。ここで初めてラップタイムだけでなく経過時間を恐る恐る確認。
35分台の表示に目を疑いました。
「35分!? つのしまの時の9キロ地点では確か36分台だったから…今回はそれより早いっての?ウソでしょ!?」
本当に信じられずに混乱しました。
が、気持ちを一転させてラストスパート! でもこのまま自己ベストが狙えるペースなのかどうかは最後まで半信半疑のまま(笑)

そして、ゴール!
自分の時計の表示は38分57秒。自己ベスト更新。
その数字に、まさかの39分切りに、嬉しい思い。
しかし走っている最中の感覚を思えば、少し戸惑いを思える結果でもありました。

正直その戸惑いはまだ続いています。

今、振り返っての感想をあえて述べるならば…

「惑わされるな!動じるな!心を強く持て!ちょろ合金」

IMG081201mmr.jpg

2008年12月01日(月) 22:47 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(10)

タグ マラソン レース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。