なつレンジャー・高取ヒデアキin 佐賀県多久市

IMG161119zt00.jpg

11月13日(日)、佐賀県多久市にて現在のジュウオウジャーを始め数々の戦隊ソングでおなじみの高取ヒデアキさんの生歌を聴く事ができました。
最高の一日でした。

続きを読む

スポンサーサイト

2016年11月19日(土) 23:20 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 戦隊

いい大人が子供向け作品だからと言って子供じみた批判というか悪口を書くもんじゃないと色んな所を読んでみて改めて感じた8月

先日、『劇場版仮面ライダーウィザードINマジックランド』『劇場版獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョOFミュージック』を公開初日に観に行ってきました。
アキバレンジャーのEDの超名曲スーパー戦隊☆非公認応援歌の「映画イベント親子に紛れ おひとりさまでもアレ?ひとりじゃない」を今年も地で行っております(#^.^#)

2作品とも面白かった…満足です。
特にキョウリュウジャーは、昨年のゴーバスターズと同じく短い時間の中に劇場版ならではのサービス精神を詰め込んだ良作であると言えましょう。
それを象徴しているのがエンディングで、この存在が鑑賞後の好印象を格段に高めてます。
やっぱり劇場版用に新たに主題歌が作られるってのはスペシャル感を高めてくれて良いですね。一方でそれはテレビシリーズの聴き慣れたいつもの主題歌ではない事の寂しい印象を与えるリスクもあるのですが、今作においてはそんなの全然感じさせない素晴らしいものでした。

未だに余韻覚めず。
で、主題歌「GABURINCHO OF MUSIC!」を購入。CDの現物を店頭に置いてそうな店に中々行けないので、我慢できずにダウンロード版を。

…いやー、楽しい鑑賞体験が蘇ります。いい曲です。
改めて聴いてみると、サビ前の部分がなんだかグッとくるというか。油断してたら涙さえでてきそうな(^_^;)

2013年08月30日(金) 00:56 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊 仮面ライダー

非公認応援歌は語り継がれるべき名曲、痛くてたまんないですけどね

非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛エンディング・アルバム豪華版購入。
IMG130704aa.jpg

この作品、エンディングが週替わりで過去の戦隊の挿入歌やエンディング曲を出演者がカバーしたものを使用している…まずその企画そのものが素晴らしい。
そりゃCDが出たらすぐに買うぜ、ロボが増えたらすぐに買うぜってもんです。

2013年07月04日(木) 23:57 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊 物欲

非公認大会でも戦隊でもいいじゃないか

非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛最終回鑑賞完了。
総集編ながらそのラストに不覚にも泣いてしまった…。

昨年のシーズン1の時は、存在は知っていたものの恥ずかしながらどの媒体で視聴できるものなのかすら知らない状態で…完全に情報弱者な私でしたね。

今年のシーズン痛で初めて実作品に触れ、その面白さに完全にやられました。慌ててシーズン1をバンダイチャンネルで全話視聴してしまいましたよ。

面白いのはいいんですが、余りにも作品のウリである「痛さ」が私自身にストレートに突き刺さり過ぎて辛い事もしばしば(--;)

「痛さは強さ!」…いいキャッチフレーズだ。大会参加時にはこの言葉を抱きながら走ろう(^_^;)

2013年06月29日(土) 23:53 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 戦隊

Z乙

生誕何周年なのかって事は私は忘れようが無い

4/13(土)、福岡アジア美術館に「仮面ライダーアート展」を観に行ってきました。
甥っ子の付き添いで、というのが一応の建前です。
義兄よりは自分が適役だろうという事で。

IMG130414ka.jpg
旧1号はちょっと怖かったみたい…。

2013年04月14日(日) 22:48 | 特撮・アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0)

タグ 特撮 仮面ライダー